「日本の風習」の記事一覧

おせちで重箱を使う由来は? この先も詰めて歴史を積み上げよう! 担い手はあなた!?

おせちというワードを耳にすると今年はどうしよう、いつもと同じなのか思い切ってスタイルを変えるのか、様々に思いを巡らすこともあるでしょう。選び始めると画面のスクロールが止まらなくなります。 キレイに詰められたおせちの画像や・・・

根引きの松にはどのような意味が? 絶対のねと循環のネで新たな決意表明を!?

根引きの松。これを準備する時期が近づいてきました。地域限定かもしれませんがとても意味のあるものです。「根」とついていますがビジュアルは何となく想像できますか。 松竹梅の中でも松はトップに位置する植物。様々なシーンで選ばれ・・・

唐桟とはナニのこと? 唐って国の名前?? 海の向こうからやってきたモノとは?!

唐桟。時には目にする漢字が2つ並びました。読み方は分かりますか? 答えは後程お教えしするのでお楽しみにしてください。この2つの文字からナニがイメージできるでしょうか。 「唐」は国内だけにはとどまらないものが思い浮かびます・・・

葉牡丹が年末年始にある喜び♪コラボで華やかに! 花は春まで続くの?!

葉牡丹が花屋さんの店頭に並ぶと今年も終わりに近づいたことを実感します。新しい年に向けての準備期間も後半戦でしょう。葉牡丹は花の少ない時期に彩りを添えてくれる花。 お正月用のアレンジメントには欠かせないアイテムです。葉牡丹・・・

立涌の文様に込められた意味は? ルーツは遥か向こうに?? アップのためにはコラボも!!

立涌。読み方は後程お教えしますがヒントは「和」です。もうお分かりかもしれませんね。和のあとに続く漢字は「食」や「装」「服」などがありますが関連性のある単語はあるのでしょうか。 「和」とつくとそれぞれナニか決まりごとが多い・・・

紗綾型が持つ意味は? 折々の思いの中にある願い♪時代を超えてつないで行くの??

紗綾型。まず読み方が分かりませんね。これは後程お教えしますのでお楽しみにしてください。そして聞きなれないし、自分にはまったく関係ないなどと思っていませんか。 紗綾型には意味もあります。意味がある型なのです。意味を持つのな・・・

亀甲の模様にはどんな意味が? シンプルに長く連なるの?? ハッピーが止まらない!!

亀甲(きっこう)は漢字のとおり亀をデザイン化した模様の名前。池や海に生息している亀たちをじっくりと観察した結果生まれたと想像するのですが、フォルムは様々なシーンで見ることができます。 デザインした亀を使っているものにはハ・・・

貝桶の着物に季節は決まりがあるの? 優雅なツールにどんな意味が?? 隠しメッセージにも注目!?

貝桶という風雅なツールがあります。貝と桶という漢字から思い浮かぶのは潮干狩り。貝を採る時に使う桶と思ってしまいそうですね。ですが今回はアウトドアのレジャーとは別のお話です。 海の生き物でもある貝。周りを海に囲まれている日・・・

着物の宝尽くしは季節を選ぶ? 日々をポジティブに! 周りにも広めよう多幸感!!

「宝尽くし(たからづくし)」という着物の模様があります。尽くしは「同じ仲間にいるものをそろえて並べる」という意味があります。「心尽くし」は思いやりの気持ちを表す優しさにあふれる言葉。 その他に思いつくのは「かに尽くし」「・・・

稲妻柄の帯が持つ意味は? ナニかをお祈りしているの?? 行列のできるグルメとの関係がっ?!

稲妻柄は自然現象が図案化されています。稲妻ですから穏やかな天候ではありません。今でもゲリラ豪雨の時などに稲妻が見られます。あわせて音の大きさにも驚かされたりしますね。 現代は稲妻やそれに伴う耳をふさぎたくなる音の仕組みは・・・

吹き寄せ柄の季節は? 空気の動きで温度が変わる♪繊細で縁起の良いアソート系?!

吹き寄せという空気の動きを可視化したような表現があります。馴染みのない言葉と思うことがあるかもしれません。もし見かけることがあるならば「和製」のものを扱っているところでしょう。 例えば食べるものなら数種類のものが集まって・・・

秋草柄の着物の時期♪涼やかに季節をつなぐ草花たちはいつ着ればイイの??

秋草柄の着物。秋という文字があるだけで、暑さが一瞬スッと引いて2度くらい温度が下がったような気分にさせてくれます。なかなか終わらない気だるい暑さ、残暑の時期は身体もメンタルも疲労気味。 そんな時には爽やかに癒してくれるモ・・・

桜の塩漬けをなぜ使うの? 開いていく花の姿はこの先の幸せを願います!!

桜の塩漬けを常備しているお家はそれほど多くないのでは? と予想するのですがいかがでしょう。そういう我が家も残念ながら買い置き食材の中に桜の塩漬けはありません。 お花見弁当に使うというよりお洒落な創作和風料理に桜の塩漬けが・・・

ひょうたんの柄には意味がある! 持つだけで授かるの? 右肩上がりのパワーが?!

ひょうたんと聞くと思い浮かぶのはくびれが特徴のフォルム。形はすぐにイメージできます。漢字で書けば「瓢箪」と読めそうで読めなくて、書けない画数です。 身近な植物ですがリアルなひょうたんにお目にかかることはあまりありません。・・・

栗きんとんのくちなしの実の使い方は? 金運UPの黄金色♪どうすればイイの??

栗きんとんはおせち料理には絶対的な存在です。それには理由があります。縁起物でもあるおせち料理。お重に詰めるアイテムはそれぞれ年の初めに相応しい意味を持っています。 栗きんとんはその中でも金運を担当。黄金色に輝く栗と周りを・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ