春菊の旬は?栄養そして効能は香りにも?? サックリ使える緑黄色野菜!!

春菊は鍋の材料として使うことがほとんどでした。白菜の白・人参の・オレンジそして春菊の緑があると見た目にも盛り上がります。でも分量は飾り程度がほとんど。 出汁の中に入れるとすぐにくったりとしてしまうので春菊の存在は加熱をす・・・

白湯の温度の目安♪身体と心に優しい温もりは何度? 続ければエコにも効果?!

白湯…白いお湯と書いて「さゆ」と読みます。難読漢字のお勉強ではありません。知っているようで実はよくわかっていない白湯について調べたいと思います。 以前に白湯を飲むシーンが出てくる中国のお話を読んだことがあります。乾いた空・・・

化粧水と美容液と乳液の順番は? 正しく使って効果をUP! 気分や価格で決めないで!!

化粧水使ってる? 乳液使ってる? そしたら美容液使ってる? 化粧水や乳液は当たり前だけど、美容液もしっかりと肌ケアに参戦。スキンケアには欠かせないモノになっています。 化粧水や乳液を使っていても美容液を使わないとナンだか・・・

かぶの旬はいつ? 栄養の効能のキーワードは緑と白?! 食べようすべてを!!

かぶ…野菜のかぶのお話です。今夜の献立は「かぶ」と分かるとテンションはあまり上がらないかもしれません。しかもそれはメインデッシュでは無いことを想像してしまいます。 かぶの役目は副菜や付け合わせがほとんど。でもかぶが古事記・・・

界面活性剤とは? 分かりやすく言えば毎日使う化粧品にも入っています!!

界面活性剤…様々な意見がありますが、これを使わない日はまず無い! と言い切れるくらい役に立つ成分です。でも界面活性剤はどうしてもイメージとしてはマイナス。 こんなに使われて便利にしているのにネガティブなイメージが先行して・・・

柿と干し柿の違いは? 干せばご褒美レベルの甘さになるってホント??

柿の実は日本の秋の空に似合います。もちろん俳句の季語にもなっています。晩秋の風景を描くワードとして安定感がありますね。柿の実はその他にも役目があります。 木で熟した柿を1つだけ枝に残します。これを「木守り柿(きまもりがき・・・

インナードライ肌の見分け方は? 勘違いに要注意! 見た目で判断は危険?!

インナードライ肌…この文字を見ただけですでになんだかネガティブな気分になってきます。肌には潤いが必要なはずなのにドライというのはNGワードですね。 スキンケアは肌質に合わせて行いましょう、なんてアドバイスをよく目にします・・・

アルガンオイルを食用に♪使い方は?ところでホントに食べられる?! キレイになれる??

アルガンオイルと耳にすると無条件でセレブな気分になってしまうのは私だけでしょうか…。他のオイルとはナニかが違います。特に大きな違いは価格ですね。 店頭でアルガンオイルを見ようと思ったら置いてあるのが箱だけだったのです。箱・・・

どんぐりを食べる? 栄養はあるの?? 拾わないのはもったいないビタミンが!?

どんぐりって食べられるの? これに関しての正しい答えはこの後のお楽しみにしておきます。公園や道にどんぐりが落ちているとついつい拾いたくなりませんか。 どんぐりの木は人々に注目をされなくても春に花を咲かせます。そして秋に熟・・・

洗顔は朝それとも夜? どっちも大事?? 実行して欲しいことはコレ!!

洗顔…顔を洗ってからリスタートしよう! というお話ではありません。顔を洗うという作業は誰もがする日常業務です。しかも1日1回ではなく複数回になる場合も多いと思います。 顔を洗うのはとても基本的な業務。でもよく考えてみると・・・

さつまいもの栄養の効能は? 骨にも肌にも?? 食物繊維だけじゃない!!

さつまいもは年間を通して見かけることが多くなった気がしています。出来立ての焼き芋がスーパーの店頭で手に入ることも理由の1つ。季節を問わず新鮮な焼き芋を食べることが可能です。 小腹タイムにスーツ姿の男子が焼き芋を買っていく・・・

豆腐のにがりとはナニ? 苦汁がないと固まらない!? 苦い汁ってナニモノ??

豆腐はケミカルだから食べません…、こんな意見を耳にしたことがあります。ケミカルの意味は化学的に作られたもの。豆腐はナチュラルではなく、化学を利用して作られているという見解です。 豆腐は工場などで作られることがほとんど。大・・・

青海波の意味は? 縁起の良い予感がするパターンの始まりは海じゃないの?!

青と海と波。この3つを合わせて青海波…。正しい読み方は?正解は後でのお楽しみにしたいと思います。青い海に波の模様、組み合わせとしてはちょっとベタなんて思ってしまいます。 自然を感じるのには欠かせない海。青い海を見れば心も・・・

栗の栄養に効能が? 縄文人のパワーフード!! 今を生きるあなたの肌にもイイの??

栗に栄養がある…。これがもし本当ならば大好きな天津甘栗もモンブランも心置きなく、食べ放題しちゃいますね。栗好きとしては、旬が味わえる栗ご飯も外せません。 スイーツの原料として欠かせないイメージもあるので、栗を食べるのに少・・・

目とクマにまばたきが関係する? いつものそれが原因?? 今すぐ対策しないと大変です!!

クマがいます。抱っこしたくなるティデイベアや、メルヘンの世界に出てくる癒し系のクマではないクマが…。しかも顔にクマがいるのです。鏡を見ていて発見してしまいました。 クマ…見れば見るほど色が濃くなって気になってきます。メイ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ