「食べる」の記事一覧

花梨の実の収穫時期はいつ? 備える季節に間に合うの?? 双子のように似ているあの実の情報も!!

花梨といえば「のど飴」というくらい役に立つ実というイメージがあります。発売当時は気軽に持ち歩けるのど飴の先駆け。でも花梨が木になっている様子は見たことがありませんでした。 イラストなどで花梨の姿は何となくわかった気にはな・・・

ひよこ豆の栄養は大豆とは違う? お互いの良さを引き出そう! だってどちらも豆だから!?

ひよこ豆。とても可愛いネーミングですね。ビジュアルからついた名前です。乾燥していて自分で戻すタイプ、缶詰、紙パックにはいったものなど商品も色々あります。 大豆やグリーンピースなど一口に豆といっても種類は様々。その中でもひ・・・

食用菊の旬はいつ? フレーバーと色だけじゃない! 花のすべてをいただきます!!

食用菊の旬はいつなのか。黄色い食用菊なら年間を通してお刺身などの飾りに使われています。通常であれば菊は秋に観賞する花。食べる菊に旬は関係するのでしょうか。 時々プラスチックでできた黄色い菊がのっていることもありますね。洗・・・

三温糖と甜菜糖の違いはナニ?? アースカラーの甘い世界を比べてみました!!

三温糖と甜菜(てんさい)糖。「糖」と付くので2つとも甘い味に関連するものです。ところで甘い味の反対のからい味を付ける塩。海で採れる塩や山で採れる塩など複数持ちもあり得ますね。 お砂糖はどうでしょう。こちらもレシピによって・・・

カルダモンをスパイスに使うとどのような効果が? 盛沢山の効き目がやみつきになるの??

カルダモン。もちろんスパイスの名前です。もしかしたら購入した後に1度だけ使ったけれどその後はお蔵入りなんてことになっていませんか。その時は香りの良さも実感したはずなのに。 思い立って使いたいと強く願ってスパイスを購入して・・・

あさりの旬はいつ? アウトドアが心地よい季節と同じ?? 再会の時は忘れた頃にやって来る!?

あさり。この貝の名前を耳にしただけで様々なレシピが浮かんできます。ボンゴレスパゲティはもちろん汁物系ならお味噌汁や澄んだ色が目にうれしい、すまし汁も外せません。 その日お家にある野菜とのコラボも楽しめるのがあさりの長所。・・・

みつ豆の豆は何の豆? 選ばれたのはメジャーな豆!? シンプルに味わおう!!

みつ豆。行列してでも食べたいお店があったりもします。創業時からのレシピにこだわるお店もありますね。罪悪感を忘れて食べたいスイーツの1つであることは間違いありません。 あんこはもちろんソフトクリームや抹茶アイスがのったみつ・・・

みょうがの旬の時期は? 香りだけじゃない!! すべての魅力を入手できる季節はいつ??

みょうが。個人的な見解と前置きしますが、すべてが独特な野菜です。フォルムも香りも歯触りも比較するものがないと思ってしまいます。それ故に好きと苦手に分かれることが多々ありますね。 私は気が付けば好き派になっていました。子供・・・

エリンギに賞味期限はあるの? 白いモヤッとしたものは食べても大丈夫??

エリンギ。我が家でも常備といえるくらい出番の多いキノコです。洋食に中華系、和風醤油味パスタにも欠かせない存在。天ぷらにすれば大根おろしとの相性はピッタリですね。 かさを増やせる、カットの方法によって歯ごたえが変わる、この・・・

芽ねぎは寿司ネタだけど旬はある? 職人技が冴える安定供給ってホント??

芽ねぎ。これと出会うことができる機会はそれほど多くはないでしょう。限定とは言い切れませんが、芽ねぎを目にして口にするのは、ほぼお寿司屋さんですね。 レーンに乗って回っているお寿司や、寿司桶に芸術的に並んだお寿司にも芽ねぎ・・・

ひまわりの種は生で? それともローストで?? 夏に咲いた花のパワーを持ってるの?!

ひまわり。夏を代表する花です。背が高く大きな花が特徴ですね。夏の空に向かって堂々と咲く姿が目に浮かびます。あまりの大きさにアレンジには使いにくいという弱点もありました。 最近は切り花のひまわりが季節を先取りして花屋さんに・・・

青のりとあおさの違いは栄養にも?? どちらを食べたのか今すぐ鏡でチェックしよう!!

青のりとあおさ。どちらも海で採れる海産物です。名前の響きも色も似ているので同じものと思っていませんか。お好み焼き粉が並ぶ棚の横に袋入りのあおさが下がっているのを見たことがあります。 粉物には青のりやあおさはセットで用意し・・・

シャインマスカットの旬は山梨ならいつ? 太陽とプライドが作る贅沢を忘れずにチェックしよう!!

シャインマスカット。この名前を目にするだけでワクワクしてきませんか。マスカットでありながら「輝く」と付けられたマスカットは他とは一線を画す種類です。 マスカットを食べるならシャインマスカットを選ぶ場面も多くなりました。好・・・

コハダとコノシロに違いはあるの? 出会いの回数とサイズとの関係がっ?? エッ他にもいるの?!

コハダとコノシロ。どちらかといえばコハダの方が馴染みのある魚なのでしょうか。そして、コハダとコノシロの間にナニかつながりがあるのかを疑問に思ったことはありませんか。 魚の仲間である「コハダ・コノシロ」の名前を見ただけでは・・・

赤米と黒米の栄養は? 古代の人たちは知っていた?? 食のベースになる存在を!!

赤米と黒米。お米は数え切れないほどのブランドがありますが、色でカテゴライズすることも可能です。色で区別するならまずは基本の白の白米。そして赤と黒のお米もありますね。 最近はこの2つの色のお米は特別なものではなく、すっかり・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ