「食べる」の記事一覧

白菜を夏に栽培する産地はどこ? 逆の季節にも食べたい野菜?? 外せない成分と食感が!?

白菜は冬を代表する野菜と思っていませんか。冬の野菜売り場には必ず白菜が並んでいます。鍋料理には白菜はマストアイテム。確かに白菜の無い鍋料理はどこか落ち着きません。 冬のお味噌汁の具にも白菜は活躍してくれますね。でも白菜は・・・

つるむらさきは野菜の名前! 旬はいつ? のせて食べて季節に負けないレシピに変えよう!!

つるむらさき。花の名前のようですが実は野菜です。食べたことはありますか? むらさきとカラーを打ち出していますがビジュアルは控えめ。野菜売り場ではマイナーな扱いかもしれません。 それ故につるむらさきを見逃していたりもします・・・

ローリエをスパイスに使うとどんな効果が? 1枚の葉がギフトになる?? 勝者の香りを手にしよう!!

ローリエ、常備していますか。もしかして枯葉と見間違えられて捨てられてしまったりしていませんか。色はあまりときめきを感じない渋めのスモーキーなグリーン。絵にかいた枯葉色です。 でも決して見た目で判断しないでくださいね。1枚・・・

さくらんぼの栄養に効果がある?? ダイレクトに食べられる癒し系!! メリットはあるの!?

さくらんぼ。年が明けると掌中の珠のように並んだ初物がニュースになったりします。そのお値段を聞くとチョットびっくりですが、生産者の努力が実を結んだ結果に対しての賞賛も込められていますね。 本来ならさくらんぼは変わる季節の橋・・・

わかめの栄養に効能はあるの? 定番の食材が持つパワーは?? 思いがけない真実があるってホント?!

わかめは身体に良いといわれる食材の1つです。メインディッシュにはなりませんが様々な場面でわかめが使われます。トッピングやお味噌汁にサラダと、今日もどこかで出会っているはず。 わかめはとてもフレシキブルな食材です。そして、・・・

ムール貝の旬は日本ならいつなの? オシャレなダークカラーでいつもの一皿を変える季節が来るの??

ムール貝がのっているとパエリアは本格度が上がります。もちろんあさりを使うことは間違いではありません。でもグレーのあさりより、パエリアの黒はサフランの黄色の差し色になります。 ヨーロッパの北側の国はムール貝が獲れる地域です・・・

わけぎとねぎの味の違いは? 合わせ技とそのままとレシピを選べばあの栄養素も摂れる?!

わけぎは漢字で書くと分葱。ねぎは漢字で書くと葱。わけぎにも「葱」が使われているところからするとやはり仲間なのでしょうか。ねぎにも種類が色々あります。 野菜売り場で、わけぎと青ネギが並んでいたら名札を確認しないと区別がつか・・・

そば茶に効果効能はあるの? 画数の多い難しい漢字のそばにはナニか違いが??

そば茶はそば屋さんでそばを待つ間に出されることがあります。夏には冷たいそば茶を出してくれたそば屋さんもありました。そばを食べる前の水分補給にも使えるようです。 フツーのお茶と比較するとあくまで味はサッパリ系です。穀物を使・・・

ビワの旬の時期はいつ? フライングもあるけれどさわやかにパワーを発揮します!!

ビワの実はペールトーンのオレンジ。特徴でもある表面の産毛がスモーキーでオシャレなフルーツを演出しています。元気だけど冷静さも兼ね備えたビジュアルです。 電車に乗っていて線路沿いにビワの木を見たことがあります。もしかして誰・・・

パプリカがスパイスに? 使い方は?? 色だけじゃない主張しない味と香りでグローバルに!?

パプリカといえばビタミンカラーのカラフルさとツヤのあるビジュアルが思い浮かびます。ピーマンの仲間だけどピーマンよりもスイーティーなのでサラダ感覚で食べることもできますね。 そしてサラダや炒め物などの食材以外にも「パプリカ・・・

セロリに旬の時期はあるの? 食べ頃を狙えば友好的な関係に?? リピーターにだってなれるの?!

セロリは歌になるくらい意見が分かれる野菜です。苦手な人でもコレなら食べられるレシピの件数はピーマンと比較するとセロリは少ないかもしれません。あきらめモードなのでしょうか。 セロリなんて無くても生活にはまったく支障がないな・・・

おかひじきとは海の中にはいないの? 栄養はあるの?? 実は危機が迫ってるってホント?!

「おかひじき」と出会ったのは全国各地の特徴ある野菜を扱う八百屋さんでした。初めて見た時は名前のイメージから新しい海産物と思ったりもしたのです。 よ~く見ると色はグリーン。ビジュアルはまさかの草。海の中に生える雑草などと勝・・・

ハーブと香辛料の違いは? どちらも欠かせない存在!? 細やかな違いがもたらす魅力があるの??

ハーブと香辛料。料理本などに出てくるワードとしてすっかり定着しました。これがなければ成立しないレシピもあります。日常使いのスーパーにもそれぞれのコーナーがありますね。 欠かすことができないハーブと香辛料。サクッと使うだけ・・・

甘夏と夏みかんの違いは? スイートな1文字はギフトなの?? 基本の味を再認識!!

甘夏や夏みかん。最近では店頭に並んでいることが少し珍しくなっているかもしれません。他とは違う自然な無い黄色い果皮。派手さは無いけれどホッとするビジュアルです。 酸味が苦手だからどうしても選択肢から外れてしまうこともあるで・・・

バニラビーンズの使い方は? 余すことなく使いたい! 希少な植物のその正体も知っておこう!!

バニラビーンズのビジュアルはバニラのイメージを裏切ります。これホントにバニラ? などと疑ってしまいますね。でも見た目は無視して香りをかいだらやはりバニラであることを思い知らされます。 バニラは癒しと同時にナニかやる気もで・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ