「食べる」の記事一覧

ごまの栄養は白と黒でナニかあるの? その疑問に白黒つけてみました!!

ごまには白と黒があります。ビジュアル以外はそれほど大差は無いと思うのは私のごまに対する愛情や観察眼が足りないのでしょうか。なんて少し大げさになりましたが… 白と黒のごま、違いと目的が分かればどちらを購入するか、売り場で迷・・・

アマランサスの栄養は? 雑穀なのにカルシウムと鉄!? キレイが手に入る成分もあるの??

アマランサスと聞いて以前であればそれがナンだか想像がつかないくらいイミフな言葉でした。でも最近は、それ知っているという人が増加中です。 アマランサスを調べていたら、メジャーアイドルグループがリリースしたCDのタイトルに使・・・

伊予柑の季節は? 旬は予想外に短い!? パサパサ問題にも言及!!

伊予柑が店頭に並ぶと思わず手に取ります。地域を表す歴史ある地名がついた柑橘類の代表です。レモンやライムも柑橘類ですが、日本の柑橘類には特徴があります。 皮をむいてそのまま食べられるみかんなどの柑橘類が、日本には沢山ありま・・・

みりんのアルコールは子供でも大丈夫? プロ推奨のあの技でみんなが食べられます!!

みりんは登場回数の多い調味料です。我が家もみりん無しの生活は考えられません。みりんでつける甘味にはコクがあります。煮物や色々なつけダレにも必須アイテムです。 今ではみりんはフツーにスーパーで買えるようになりましたが、以前・・・

かまぼこのカロリーと糖質は? 高たんぱく低カロリーはダイエットにも!?

かまぼこ。一年中スーパーにあるのでスペシャル感は以前より感じていないのかもしれません。かまぼこが一番話題になるのはやっぱりおせち料理の時期ですね。 普段であれば茶碗蒸しの具には欲しいかもしれないけれど、マストアイテムでは・・・

かつおの旬の時期は1回じゃないの?! 初鰹と戻り鰹はどう違う?

かつおは見るより食べることが話題の魚。かつおを漢字にすれば勝男と表すこともできるので縁起の良い魚としてお祝いの飾りにも使われます。かつおで作るかつお節がなければ日本食は完成形になりません。 白いご飯や冷奴にかけたり、出汁・・・

大豆の食べ過ぎは太る⁈カロリーともう1つを知ればダイエットにも効果アリ⁈

大豆と聞けば身体にイイイメージが先行。健康を気遣う人が食べている食材の代表です。マイナス要素はほぼゼロの大豆。これさえ食べていれば許される気がするのが大豆です。 大豆を原料にした食品は沢山あります。味噌や醤油も大豆が無け・・・

餅のカロリー1個では? 高カロリーor低カロリーを決めるのはあなた!?

餅を食べる季節に特に決まりはありません。餅好きなら餅の常備は当たり前だったりもします。でも調理方法や餅を使ったレシピから考えると、気温が低い時期に登場回数が増える食材です。 皆が顔をそろえて明けたお祝いに食べる餅は縁起物・・・

いちごの保存♪冷凍は大丈夫? アレを使えば凍っても美味美形はホント?!

いちごの保存についてのお話です。人気者のいちご。果物界のアイドル的存在です。色や形やついているヘタさえ可愛く見えるのがいちごの特長。生まれ変わるならいちごになって食べられたい…(笑) 購入をしようと思えば年間を通して買う・・・

エディブルフラワーとは? 食べても撮っても満足が満開?! 日本版も!!

エディブルフラワーと聞くとオシャレすぎて自分には全く関係ないのではと思っていました。エディブルフラワーを使うようなレシピとどこで出会えるのかも分からなくて… エディブルフラワーがメニューにあるレストランに行く機会もあまり・・・

アサイーとは何か知ってました? あの濃い紫色がスーパーフードの証!

アサイーという名前を初めて聞いた時に、ボウルとセットになって耳にしてしまいました。なので当初はボウルに詰められた新しいタイプのスイーツが誕生したと勘違い。 少し経ってからアサイーは実の名前ということを知りました。実の形が・・・

アーモンドミルクの効果的な飲み方を知りたい!! いつ? どのくらい飲めばいい?

アーモンドがミルクになりました。チョコレートでもハニーローストでもなくミルクになったのです。アーモンドと牛乳がコラボしたドリンクではありません。 アーモンドと水を使った、アーモンドミルクという飲み物になりました。カリッと・・・

そばは炭水化物だったの?! ダイエット中に食べると残念なめん類??

そばは炭水化物だからダイエット中は食べちゃダメ! なんて説を耳にしました。お店も多いしツルっと食べられて便利な和食ファーストフード。見た目も自然派なそばだから身体にイイと思ってたのに。 ダイエットを決意するとやっぱり1番・・・

雑穀米に栄養はあるの? 炭水化物で失敗したくないあなたにおススメ!!

雑穀米と聞くとオーガニックなカフェメニューをイメージします。当初雑穀米と聞いた時は、ボソボソして食べにくいのでは? などと思っていました。魅力を知った今は白米と雑穀米なら雑穀米を必ずチョイス。 カフェメニューやサラダボウ・・・

レンコンの皮に栄養はあるの? 色白よりも自然な姿のあなたが好き!?

レンコンの皮…それをどうするかということを考える余裕がないくらい実はレンコンが苦手でした。初めてのレンコンはお節料理のレンコン。酸っぱさに馴染めず見るだけで終わっていました。 その後レンコンとの相性は今一つ。レンコンのナ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ