「食べる」の記事一覧

松茸はきのこじゃないってホントなの? 言葉足らずを解消して秋を満喫?!

松茸。この名前を目にするだけで唯一無二の香りが脳内によみがえります。以前と比較して四季のメリハリが減っているとはいえ、松茸はいつも通り季節が変わりつつあることを示してくれます。 供給量や価格を考慮すると簡単に手がだせる食・・・

ほおずきに種類があるの? 観るだけじゃもったいない?? もう1つのカテゴリーってナニ?!

ほおずき。漢字で書くと鬼灯や鬼燈になります。お盆に供える植物として欠かせない存在です。「鬼」や「あかり」の文字であらわされるほおずき。怪しさも感じるというのは刷り込み現象でしょうか。 お供えに使うほおずきは基本外も中も赤・・・

金時草の栄養に効能はあるの? ハイスペックな野菜でマストアイテムをチャージ?!

金時草。最初に読み方をご紹介しておきます。「きんじそう」と読みます。最初にある金時はちょっとインパクトがあるワード。思わずこの2文字を「きんとき」と読んでしまいますね。 度々ですがきんじそうと読む金時草。最後に「草」とつ・・・

夕顔は野菜の仲間なの? 儚い花の先にある緑と茶色にリスペクトを!?

夕顔。名前の通り朝顔に対して夏の夕方に咲く花です。朝陽の中で咲いた花の数を数える早起な朝顔と比較して、どちらかといえば影のあるイメージがつきまといます。 もう1つ夕顔に関してイメージするのはかんぴょうです。巻きずしには欠・・・

千石豆の旬はいつ? その前に読めない? 知らない?? 豆をご紹介します!!

千石豆。もしかしたらこんな名前は初めて目にしたという声が聞こえてきそうです。「豆」とつくからには食べられる豆をイメージしますね。千石豆、確かに食べられます。 豆といえば乾いていれば保存食にもなります。1番食べられている大・・・

トマトの旬はいつ? 太陽の下で色づいてるはずだけど?? お気に入りの季節があるの?!

トマト。今日も食べましたか? 近年はスーパーの野菜売り場からトマトの姿がなくなることはまずありません。そしてトマトといえばイタリアンなど洋風に使うのが王道でした。 けれど近頃は町の中華料理屋さんでもトマトを使ったメニュー・・・

賀茂なすとは? 訪れて食べたい地名がポイント?? 特別なサイズも要チェック!!

賀茂なすは「かもなす」と読みます。今回のなすは地名というより、観光名所であり地域のランドマークであり歴史を受け継ぐ名称にもなっている「かも」というワードがなすの前にあります。 この賀茂の2文字でこのなすがナニか特別なもの・・・

アロエに効果はあるの?せっかく食べるのだから知っておきたい! エッそんな数値が?!

アロエ。今でも庭の片隅に生えているのを目にしたりします。玄関脇なら鉢植えで置いてある印象もあります。あまり手をかけなくても育つイメージもあったりするのです。 確かに植物ですが草と木の中間にあるようにも見えます。トゲらしき・・・

姫竹と根曲がり竹の違いを調べてみました♪ 名前にとらわれない広範囲な大地の恵み!?

姫竹と根曲がり竹。どちらにも竹がつきますがどのようなカテゴリーに属するのかはご存じですか。季節とともに注目される竹は色々ありますね。季節を教えてくれます。 生まれたばかりの竹は竹の子と呼ばれる山菜の1つです。姫竹と根曲が・・・

なまこの栄養に効果はある? 日常使いにはならないの?? 今日の一皿になってくれる?!

なまこ。ここの名前を耳にして思い浮かぶのは、どのような観点からこれが食べられると判断したのか、そして最初に食べた人は勇気があるという疑問と敬畏でしょう。 それほどになまこは不思議な存在です。けれどいつの間にかなまこはフツ・・・

トビウオの旬はいつ? お手の物のジャンプでさわやかに乗り切るの?!

トビウオ。漢字ではシンプルに飛ぶ魚と書いて「飛魚」です。名前を目にしたり耳にしたりしていますから架空の魚ではなくリアルに存在する魚であることは分かっています。 飛んでいる姿を旅番組やグルメ番組で見かけることもあります。名・・・

つぶ貝の旬の時期はいつ? 歯ごたえと海の香り! それ以外にも知っておきたいことってナニ??

つぶ貝。一度食べるとクセになる貝です。だからといって毎日のように食べる存在ではないでしょう。もし毎日つぶ貝を食べているのならうらやましがられそうです。 つぶ貝の独特な食感は独特です。オノマトペで表現するとコリコリとなるつ・・・

ヤングコーンに旬があるってホント? 期待に応える新鮮な緑?? 入手はためらわないで!!

ヤングコーン。水煮のパックで見かけることが多いですね。使い道といえばまずはそのままかじるなどというのもアリでしょう。他には炒め物、特に中華料理に使うイメージがありますね。 ヤングコーンを素直に解釈すれば「若いとうもろこし・・・

加賀太きゅうりときゅうりには違いがあるの? 藩名を持った野菜には見過ごせないルーツが?!

加賀太きゅうり。地域名がついた野菜です。「加賀」は今では市の名前になっています。それ以前には藩の名前、あわせて加賀百万石という輝かしい印象がある地域名です。 藩はなくなっても今でもメジャーな加賀という名前がついているのは・・・

海ぶどうには栄養があるの? 期待できる効能はある? 海育ちだけど旬も要チェック!?

海ぶどう。この名前を目にしたら連想するのはもちろん沖縄ですね。沖縄料理のお店にはゴーヤチャンプルと並んで必ずこのメニュー名がしっかりと載っています。 フルーツの名前の前についているのは「海」。この1文字なのが沖縄らしさを・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ