「美容」の記事一覧

ホホバオイルの効能は肌が喜ぶことばかり!! オイルデビューにおススメの柔らかさ?!

ホホバオイルはピュアオイルとして肌に使います。色々な効果をうたうスキンケア商品があります。ピュアオイルは「ピュア」の文字が示す通りオイル以外に混ざるものがない純粋なオイルです。 メーカーの研究の結果で作り上げられた製品と・・・

紫根の化粧水の効果は? 漢方薬にも使ってる?? 使い続けて目指せ万葉美肌!!

今回は化粧水の成分に使われている紫根のお話です。化粧水を選ぶときにまず見るのは口コミの評価だったりしますね。紫根が入っているから選択肢に挙がることはあまりないのかも…。 オーガニックをうたう化粧水の成分を見ると果実やハー・・・

シャンプーのシリコンはデメリットだけ? 真実を知って欲しい♪エッ! シリコーンなの??

シャンプー成分の1つシリコン問題、すっかり定着しましたね。「成分にシリコンが入っているシャンプーは良くない」という説は秒で広がりました。シリコンはすっかり悪者扱いです。 シリコンが良くないという理由も色々挙げられました。・・・

化粧水と美容液と乳液の順番は? 正しく使って効果をUP! 気分や価格で決めないで!!

化粧水使ってる? 乳液使ってる? そしたら美容液使ってる? 化粧水や乳液は当たり前だけど、美容液もしっかりと肌ケアに参戦。スキンケアには欠かせないモノになっています。 化粧水や乳液を使っていても美容液を使わないとナンだか・・・

インナードライ肌の見分け方は? 勘違いに要注意! 見た目で判断は危険?!

インナードライ肌…この文字を見ただけですでになんだかネガティブな気分になってきます。肌には潤いが必要なはずなのにドライというのはNGワードですね。 スキンケアは肌質に合わせて行いましょう、なんてアドバイスをよく目にします・・・

洗顔は朝それとも夜? どっちも大事?? 実行して欲しいことはコレ!!

洗顔…顔を洗ってからリスタートしよう! というお話ではありません。顔を洗うという作業は誰もがする日常業務です。しかも1日1回ではなく複数回になる場合も多いと思います。 顔を洗うのはとても基本的な業務。でもよく考えてみると・・・

目とクマにまばたきが関係する? いつものそれが原因?? 今すぐ対策しないと大変です!!

クマがいます。抱っこしたくなるティデイベアや、メルヘンの世界に出てくる癒し系のクマではないクマが…。しかも顔にクマがいるのです。鏡を見ていて発見してしまいました。 クマ…見れば見るほど色が濃くなって気になってきます。メイ・・・

美白の成分に厚生労働省? 誰もが願っています! 安全にキレイになって欲しい!!

美白はその漢字の通り美しく白い。最近は化粧品売り場に行けばこの2つの漢字があちらこちらに見られます。容器も白をイメージしたカラーとあくまでスタイリッシュなフォルムの品が並びます。 以前なら化粧水や乳液・クリームで終わって・・・

椿オイルを使えば肌にハリ効果? 髪だけではもったいない!? 年齢肌にも効果アリ!!

椿オイルは髪の毛に使うものといつも思っていました。でもそれだけでは無いようです。髪の毛のケアだけではなく、椿オイルはその他にも使えるという説を耳にしました。 椿オイル(椿油)は1240年以上前の古文書に出てきます。日本で・・・

シアバターとは? 使い方は? 肌を守るバターってホント??

シアバター、オシャレ系コスメストアで見かけたことがあります。バターと付くのでパンに付ける新しいスプレッドなどと、勘違いしたことは内緒にしておきたいと思います。 シアバターをメインで使っているブランドのポスターなどを見ると・・・

鉱物油とはどんな油ですか? 危険! 肌に悪い!! ネガティブキャンペーンはホントなの?!

鉱物油と耳にしたり目にしたりしただけで、否定の言葉が出ませんか? いきなりディスられてしまう油…鉱物油はあまり良いイメージを持たれていないのは確か。 鉱物という漢字がいけないのでしょうか、肌に良いモノとはかけ離れた印象を・・・

クレイは肌荒れに効果ある? あなたの肌に合うのは何色? パックの作り方も♪

クレイのスペルはclay、日本語にすると粘土です。粘土のお話と言えばやはり工作が思い浮かびます。立体を思い浮かべるのが苦手だった私は粘土細工があまり好きではありませんでした。(笑) でも今回は工作のお話ではありません。ク・・・

オリーブオイルの肌への効能は? 食べるだけなんて残念!! しっとりモッチリをお約束?!

オリーブオイル。今ではすっかり食べる方がメジャーになっているかもしれません。イタリア系のレシピだけではなく、冷奴などの和食にもオリーブオイルが浸透中。 でも今回はオリーブオイルの基本に立ち返ろうと思います。食べません。以・・・

化粧品のグリセリンの効果を再確認! 基本に忠実な仕事で肌を守ります!!

化粧品の箱の裏にかいてあるグリセリン。グリセリンが入っているんだと思いつつ、グリセリンと聞くとなんだか化学物質っぽい名前で、肌にホントに効果があるのか心配にもなります。 肌に直接付けるもの、しかも毎日使うものだから効果は・・・

化粧水のアルコールで赤くなる⁈ 知って欲しい含有量!! 目的とメリットは⁇

化粧水にアルコールが入っていると聞くと不安になりますか? 肌に赤みが出たり、かゆみが起こるなどの、トラブルを先回りして心配することもありますよね。 最近は化粧水コーナーで「アルコールフリー」をうたう商品も良く目にします。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ