「美容」の記事一覧

鉱物油とはどんな油ですか? 危険! 肌に悪い!! ネガティブキャンペーンはホントなの?!

鉱物油と耳にしたり目にしたりしただけで、否定の言葉が出ませんか? いきなりディスられてしまう油…鉱物油はあまり良いイメージを持たれていないのは確か。 鉱物という漢字がいけないのでしょうか、肌に良いモノとはかけ離れた印象を・・・

クレイは肌荒れに効果ある? あなたの肌に合うのは何色? パックの作り方も♪

クレイのスペルはclay、日本語にすると粘土です。粘土のお話と言えばやはり工作が思い浮かびます。立体を思い浮かべるのが苦手だった私は粘土細工があまり好きではありませんでした。(笑) でも今回は工作のお話ではありません。ク・・・

オリーブオイルの肌への効能は? 食べるだけなんて残念!! しっとりモッチリをお約束?!

オリーブオイル。今ではすっかり食べる方がメジャーになっているかもしれません。イタリア系のレシピだけではなく、冷奴などの和食にもオリーブオイルが浸透中。 でも今回はオリーブオイルの基本に立ち返ろうと思います。食べません。以・・・

化粧品のグリセリンの効果を再確認! 基本に忠実な仕事で肌を守ります!!

化粧品の箱の裏にかいてあるグリセリン。グリセリンが入っているんだと思いつつ、グリセリンと聞くとなんだか化学物質っぽい名前で、肌にホントに効果があるのか心配にもなります。 肌に直接付けるもの、しかも毎日使うものだから効果は・・・

化粧水のアルコールで赤くなる⁈ 知って欲しい含有量!! 目的とメリットは⁇

化粧水にアルコールが入っていると聞くと不安になりますか? 肌に赤みが出たり、かゆみが起こるなどの、トラブルを先回りして心配することもありますよね。 最近は化粧水コーナーで「アルコールフリー」をうたう商品も良く目にします。・・・

化粧品のパラベン♪肌への影響は? 腐敗を防ぐのはホント?!

化粧品に期待することの1番は「肌の調子を整える」です。肌に良い影響があると信じて、化粧品を毎日手にします。皮膚に直接使うモノですから信頼できる化粧品を選びたいですね。 化粧品の成分も気になりますが、まず目にするのは化粧品・・・

敏感肌とアレルギーの違いは? バリア機能の低下に注目!

敏感肌とアレルギーの違い。今の自分の肌トラブルがどちらによるものなのか、判定は意外と難しい? 敏感肌だからアレルギーも関係するのか、アレルギーがあるから敏感になっているのか… 敏感肌とアレルギーにはナニか定義や決まりがあ・・・

馬油とは? 作り方は?? 使い方や注意点も!

馬油(ばあゆ)は中国から日本に伝わりました。時代は唐。日本を訪れた高僧が九州大宰府で皮膚治療の民間薬として使われたという説があります。歴史長過ぎの馬油。 大流行をした時期もあるので手にした方も多いですよね。最近馬油に関し・・・

日焼け止めのSPF50は肌に悪い! トラブル回避はできるの?

日焼け止めの箱に書いてあるSPF50。10や20もあるからやっぱりこれは年齢よね。50代には50で。30代には30よね。60代は50と10を足せば60で計算はあっているよね。 でも見た目が20代なら20でOK…? 美活の・・・

日焼け止め! SPFとPAの意味は? 数字と+で守れるの?!

日焼け阻止のSPFとPA。今や季語に昇格しそうな勢いで浸透している単語。もちろん季節は夏。「白い肌数値確認SPF」「PAのプラス数えて旅支度」など、ぜひ一句ひねる時にお役立て下さい。 SPFとPAが気になるのは確かに夏だ・・・

牛乳の洗顔効果とやり方♪実はピーリングが期待出来るって知ってた?

牛乳で洗顔をします。エッ私、牛じゃないけれど牛乳で顔を洗うの? そういえば牛が顔を洗うのは見たことが無いけれど、猫のようにニャゴニャゴと顔をこするのカワイイかも…。 話がそれました。真剣に牛乳で顔を洗う話をしていきたいと・・・

ワセリンとは? 副作用があるって知ってた? その量は?

ワセリンと聞くと「それ赤ちゃんが使うモノよね?」と言った返事が返ってくることが多いですよね。 でもワセリンちょっと気になっていませんか? 決して主役を張るような存在ではありませんが、大人も使わないのはもったいないと思わせ・・・

膝の黒ずみを消す方法♪おススメの4つの方法!

膝の黒ずみが気になる。パンツスタイルを選ぶと膝を人目にさらす機会は確実に減っているのかもしれないけれど…。でもお風呂上りにふと自分の膝を観察するとやっぱり気になる。 膝が曲がってくれるから歩くことができるし、自転車だって・・・

乾燥肌で顔の皮がむける男性♪おススメ改善策あります!!

乾燥肌で顔の皮がむける悩みをお持ちの男性の方。エッ男の肌って乾くの? しかも皮までむけるのは、重症の乾燥度だよね。 お肌に異常乾燥注意報発令中なんてね。でも皮がむけるなら、一皮むけて一段上を行く男になれるかも。 男だから・・・

角栓とは?鼻の角栓の取り方はコレ!

小鼻にギッシリ詰まった角栓。取りたくなりますよね。せっかくのメイクが、台無しになる可能性もある角栓。でもその角栓、取り方を間違えるとお肌を傷つけてしまい取り返しのつかないことに、なってしまうかも?! 出来てしまった角栓を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ