「雑学」の記事一覧

かごめの模様にどんな意味が? 編み出された利便性! 後ろにいても輝ける??

かごめ。この単語を耳にして思い浮かぶのはまずわらべ歌でしょうか。無邪気に遊ぶ時に歌う歌詞としては、謎や闇を抱えているという噂がちらほらと聞こえたりもしますね。 もちろんかごめが持つイメージはそれだけではありません。オムラ・・・

木枯らし1号とはナニを基準にしているの? 言葉にして知らせるのは東京だけ??

木枯らしは風に付けられた名前です。天気の情報は科学的に判断をしてニュースなどになって発信されます。その中には花鳥風月に関係することも含まれているのは四季のある日本ならではですね。 桜の開花予報やつばめを見かけた日。そして・・・

ミントとハッカの違いは? 知ればスッキリ! あなたも爽やかライフの一員に?!

ミントというワードが沢山並ぶのはやはり歯磨き粉の売り場ですね。爽やかなミント味はお口をさっぱりとしてくれます。だから、ミントを口にするとどうしても歯磨きをした気分になってしまうのです。 ところでミントとよく似た味を持つも・・・

彼岸花の花言葉は色別なの?? 反対とカワイイ系!! 背中を押してくれるってホント?!

彼岸花、秋を代表する花です。同じ秋の花にはコスモスがありますが、こちらは嫋やかさ(たおやかさ)が好まれるポイント。それと比べると彼岸花は自立した花ともいえます。 以前は公園などで育てて咲く花のイメージがありませんでした。・・・

マリーゴールドの花言葉が怖い!! 熱しすぎたハートが作った結末とは??

マリーゴールドは随分前からあちらこちらで目にする花でした。季節は限られるのですが、厳しい気候に耐えて咲く花の少ない時期には街に彩りを与えてくれます。 ブーケにするという発想はマリーゴールドには無かったとおもいます。常に土・・・

ハナミズキの花言葉の意味は? お行儀の良さとバラードの優しさを持っている??

ハナミズキは切ない歌詞と歌声のおかげでその名前が浸透しました。歌を聴いてからその植物を知ったというケースも多いのかもしれません。 でもそれまでハナミズキはあまり注目されることが無かった気がします。大ヒットからここまでロン・・・

チューリップの花言葉は怖い? 色には注意が必要?? 愛され過ぎた故の刺さる言葉が!?

チューリップは童謡にも使われている花。それほど親しみやすく分かりやすい見た目を持つ花なのでしょう。春の花の代表ともいえます。歌にもあるように色も多種多様です。 そしてチューリップにも花言葉があります。花言葉には表向きのも・・・

唐草模様は縁起がイイの? 長く強く伸びていくのはホント?? えッ指輪にも?!

唐草模様と聞くとまず思い浮かぶのは風呂敷でしょうか。良く見れば、緑の地に白で描かれた曲線は丸でもなく渦でもない連続性があります。グルグルとなぞれば白い迷路のようにも見えます。 沢山ある和の柄の中でもほぼ曲線しか使わない唐・・・

たんぽぽの花言葉の由来は? 恋するあなたに贈りたい泣けるストーリーが?!

たんぽぽは野に咲く花の代名詞にもなる花。庶民派のたんぽぽはお花屋さんで見かけることはまずありません。土手などの土のある所でたんぽぽに出会うことができます。 たんぽぽと聞けば黄色い花からやがて白いふんわりとした綿毛の球形を・・・

ソメイヨシノとヤマザクラの違いは? それぞれが持つ歴史を知ってお花見に行こう!!

ソメイヨシノとヤマザクラ、言うまでもなくどちらも桜です。漢字なら染井吉野と山桜になりますね。咲いてしまえば同じだからそれぞれを特に意識する必要はないのかもしれません。 毎年毎年桜が咲くのを心待ちにしている人は大勢いるはず・・・

四つ葉のクローバーの確率は? あなたは知ってる?? 幸せの数値とその正体を!?

四つ葉のクローバーを探したことはありますか? 心が凹んだ時にちょっとセンチメンタルになって探したり…。2人のために2人で四つ葉のクローバーを探す経験をした人もいるはずです。 とりあえずクローバーが生えている場所に行ってと・・・

ミモザの時期♪花屋に並ぶのはいつ? 短いベストシーズンを見逃さないで!!

ミモザの花の名前を聞くと浮かぶのは黄色。しかも鮮やかで元気が出る黄色をイメージします。常緑樹のミモザは公園の植樹にも使われています。 カタカナの名前からも日本生まれでは無いことが分かります。勝手な想像ですが咲いている場所・・・

椿の花言葉が怖いという噂を調べてみました♪嘘か本当か? 花が語ってる?!

椿は和のイメージ。一輪で差しても絵になる小ぶりの椿はお茶席のお花の定番。寒さに負けずに花を咲かせる姿に、思わずこちらの背筋も伸びます。 その他には赤やピンクもある椿。原産地は日本や中国というアジア発の花。決して派手さはあ・・・

猫じゃらしにも花言葉はあるの? 根性で生える草の真実も知っておこう!?

猫じゃらしを道端で見たことはありますか。花壇の花のように整った場所に生えていることのない猫じゃらし。多分生えていても99%の人は気にはしていないのでしょう。 猫じゃらしは猫ちゃん用のおもちゃで売られているものとフォルムは・・・

冬至と夏至とは? 太陽への感謝は食べて表現?? グローバルな季節の区切り!!

冬至と夏至、それぞれの季節にある季節の区切り。祝日ではありません。どちらかというと冬にある冬至の方がメジャーな存在かもしれません。 冬至と夏至を耳にするとそれぞれナニを食べるのかがとても気になります。どちらもこれからの厳・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ