「暮らし」の記事一覧

わさびの効果チューブでもあるの? そのわさびなら大丈夫?? 肌にもイイの?!

わさびには効果があります。お寿司にお刺身にはマストアイテムのわさび。効果があるということは、ただ刺激を求めているだけではないようですね。 わさびに効果があるのなら、お寿司やお刺身以外にもわさびを使えば、その効果をもっと得・・・

美白の成分に厚生労働省? 誰もが願っています! 安全にキレイになって欲しい!!

美白はその漢字の通り美しく白い。最近は化粧品売り場に行けばこの2つの漢字があちらこちらに見られます。容器も白をイメージしたカラーとあくまでスタイリッシュなフォルムの品が並びます。 以前なら化粧水や乳液・クリームで終わって・・・

漂白剤は酸素系と塩素系で違います! 温度と使い分けで白さを導ける!?

漂白剤には酸素系と塩素系があります。同じ漂白剤でも、それぞれ系統が違う2つの漂白剤。漂白剤を使うことでルーティンになっている、家事も仕上がりが変ります。 酸素系と塩素系のどちらが好きか、なんて質問にすぐに答えはでませんね・・・

すずらんの季節はいつ? 爽やかな空気に花が映えます! 乙女な姿に注意が必要?!

すずらん、漢字で書くと鈴蘭。鈴のような花がつながる姿がメルヘンの世界に誘ってくれます。お花屋さんに並ぶ切り花というより、どこか広いお花畑で咲くイメージを持っていました。 でも最近鉢植えのすずらんを見かけました。お花屋さん・・・

鉄のフライパンのお手入れは意外と簡単? 熱と油で焦げ付きなんて怖くない!?

鉄のフライパンを使っています…これを耳にするとなんだか料理上手な人と思ったりしませんか。残念ながら私はテフロン派。やはりこちらの方が、手軽に使えると思っています。 テフロン加工のフライパンは豊富な品ぞろえの中から、好きな・・・

淡色野菜の効果は? 見た目以上のパワーを持つ野菜たちに注目せよ!?

淡色野菜。ぶっちゃけ淡い色の野菜って食べる価値があるの? と思ってしまいますよね。色の濃い野菜なら食べた方がイイですよ、と良く言われるけれど、淡くて薄い色の野菜は… ホントは栄養素が少ないとか、見かけほど食物繊維がないと・・・

椿オイルを使えば肌にハリ効果? 髪だけではもったいない!? 年齢肌にも効果アリ!!

椿オイルは髪の毛に使うものといつも思っていました。でもそれだけでは無いようです。髪の毛のケアだけではなく、椿オイルはその他にも使えるという説を耳にしました。 椿オイル(椿油)は1240年以上前の古文書に出てきます。日本で・・・

日傘の効果に寿命があるってホント? 延命対策3点で少しでも長いお付き合い!?

日傘の効果に寿命がある…? 日傘を購入する時の選択肢に寿命を考えたことが無くて、チョット反省です。日傘を購入する時の選択肢は、まず予算とデザインが優先順位の上位に挙がります。 お気に入りの日傘に出会うと、それだけでも暑さ・・・

七味と一味の辛さは? 数字はレベル?? 7と1どっちが辛い!?

七味と一味、コンビ名でも早口言葉でもありません。お蕎麦屋さんのテーブルで見かけたりしませんか。2つ並んでいると、どちらにするのかで迷ったりもします。 テーブルに2つある時は、注文の品が出来上がる間にそれぞれを見て待つのも・・・

端午の節句の食べ物の由来は? 健やかな成長を願う食べ物が地域で違うってホント?!

端午の節句、5月5日のお節句の公式な名称です。今ではすっかりこどもの日になってしまいましたが、本来は少し見慣れない漢字で構成された季節の区切りです。 二十四節気とは違う古代中国での区切りです。節句は年5回あります。1月7・・・

プルーンでダイエット! カギは量なの?! 食べ過ぎはやつれる?

プルーンでダイエットに挑戦です。プルーンはとても身体に良い食べ物。身体に良い栄養や成分がプルーンには沢山含まれています。もしかしたらプルーンさえ食べれば、体重が減るなんて期待も… ドライタイプならいつでも購入できるので、・・・

スナップエンドウの栄養は? パワーある緑黄色野菜!! 落とし穴は高めのアレ?!

スナップエンドウ、春を迎える頃からスーパーの野菜売り場で見かけます。以前はフラットなさやえんどうが主流。洋もの和もの問わずに、緑の彩りのマスコット的存在でした。緑があるだけで見栄えもUPしますよね。 火が入り過ぎたフンニ・・・

シアバターとは? 使い方は? 肌を守るバターってホント??

シアバター、オシャレ系コスメストアで見かけたことがあります。バターと付くのでパンに付ける新しいスプレッドなどと、勘違いしたことは内緒にしておきたいと思います。 シアバターをメインで使っているブランドのポスターなどを見ると・・・

桜の標本木の基準は? 開花情報を届けてくれる?? 見ているのは誰??

桜の標本木、耳にしたことはありますか。桜の開花情報のニュースに登場したりもしますよね。でももしかしたら、自分なりのお気に入りの桜の木があったりもしませんか。 桜が咲くと大勢の人が花の下に集まります。普段は花に興味がなくて・・・

矢絣の模様は年齢制限がある? 誰でもいつでも着て欲しい幸福を呼ぶ吉祥模様?!

矢絣は「やがすり」と読みます。決して武器の話ではありません。お着物好きなら分かりますよね。矢と付きますが的を目指して飛ぶことのない矢絣。現代では目にする機会が期間限定になりつつもあります。 歴史の中にも度々矢絣は登場しま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ