「暮らし」の記事一覧

カシューナッツの栄養は? 食べ過ぎは危険?! 1日幾つまでなら大丈夫??

カシューナッツの採れる地域はほぼインドのようです。スーパーで売られているカシューナッツにわざわざ「インド産」と目立つようにシールが貼ってあるものが並んでいました。 インドと言えばカレーですがカレーとカシューナッツは今一つ・・・

わかめの旬が三陸にやってきた! 厳しい自然が育てる海の恵み!!

わかめは海藻の仲間。海に囲まれた日本は魚や貝だけではなくこの海藻類も色々な種類を食べています。わかめは海藻類を代表する食材。和食だけではなくサラダなどの洋物系にも使われます。 乾燥してからカットしたタイプは手軽に使えるの・・・

たんぽぽの花言葉の由来は? 恋するあなたに贈りたい泣けるストーリーが?!

たんぽぽは野に咲く花の代名詞にもなる花。庶民派のたんぽぽはお花屋さんで見かけることはまずありません。土手などの土のある所でたんぽぽに出会うことができます。 たんぽぽと聞けば黄色い花からやがて白いふんわりとした綿毛の球形を・・・

カマンベールチーズのカビは食べられるの? 白く発酵したクセのある香りが魅力?!

カマンベールチーズは以前と比べると選択肢が増えました。最近は国産のカマンベールチーズが主流になっているようにも感じます。カマンベールチーズは言うまでもなく発酵食品。 発酵の技術と力であの特徴である表面の白い部分を生み出す・・・

ソメイヨシノとヤマザクラの違いは? それぞれが持つ歴史を知ってお花見に行こう!!

ソメイヨシノとヤマザクラ、言うまでもなくどちらも桜です。漢字なら染井吉野と山桜になりますね。咲いてしまえば同じだからそれぞれを特に意識する必要はないのかもしれません。 毎年毎年桜が咲くのを心待ちにしている人は大勢いるはず・・・

青じそと大葉は同じなの? 味と香りを十二分に頂きたい!! 2つの名前を持つ緑黄色野菜?!

青じそは香りに特徴のある野菜。香りを目的として使うことが多いですね。ドレッシングに青じそを入れると和のニュアンスを出すこともできますね。 でも青じそを買いに行くと大葉という文字が目に入ります。料理のレシピには青じそと書か・・・

ワセリンの顔への使い方は? カギは米粒と合掌♪肌を護るために選び方もポイント!?

ワセリンは基本的にはどこのドラッグストアにも置いてあります。あまり目立つことなく棚に並んでいます。そして不思議なことに時々ワセリンがトレンド入りを果たすこともありますね。 ワセリンが話題に上るとなんだかワセリンにそんな重・・・

桜の塩漬けをなぜ使うの? 開いていく花の姿はこの先の幸せを願います!!

桜の塩漬けを常備しているお家はそれほど多くないのでは? と予想するのですがいかがでしょう。そういう我が家も残念ながら買い置き食材の中に桜の塩漬けはありません。 お花見弁当に使うというよりお洒落な創作和風料理に桜の塩漬けが・・・

ルイボスには効果が! でも副作用は? 南アフリカ発♪唯一無二の味も教えます!!

ルイボスを最初に見たのは海外旅行で頂いたパッケージ。もちろん現地で購入したものだったので日本語の表記は一切ありません。噂には聞いていたルイボスですが少し不安があったのは確かです。 そして味の感想を耳にして、少しとっつきに・・・

四つ葉のクローバーの確率は? あなたは知ってる?? 幸せの数値とその正体を!?

四つ葉のクローバーを探したことはありますか? 心が凹んだ時にちょっとセンチメンタルになって探したり…。2人のために2人で四つ葉のクローバーを探す経験をした人もいるはずです。 とりあえずクローバーが生えている場所に行ってと・・・

もち麦と押し麦の違いは食感だけ? 共通点もある2つの麦で手にするヘルシーライフ!!

もち麦や押し麦は少し前までは遠い存在でした。麦? 味の良し悪しはともかくどうやって食べていいのか分からない。そういえば麦御飯と聞けば牛タンじゃない! と肉系に話が移行してしまいます。 でも最近はすっかり麦が日常に浸透。麦・・・

ミモザの時期♪花屋に並ぶのはいつ? 短いベストシーズンを見逃さないで!!

ミモザの花の名前を聞くと浮かぶのは黄色。しかも鮮やかで元気が出る黄色をイメージします。常緑樹のミモザは公園の植樹にも使われています。 カタカナの名前からも日本生まれでは無いことが分かります。勝手な想像ですが咲いている場所・・・

ホホバオイルの効能は肌が喜ぶことばかり!! オイルデビューにおススメの柔らかさ?!

ホホバオイルはピュアオイルとして肌に使います。色々な効果をうたうスキンケア商品があります。ピュアオイルは「ピュア」の文字が示す通りオイル以外に混ざるものがない純粋なオイルです。 メーカーの研究の結果で作り上げられた製品と・・・

草餅とよもぎ餅に違いはあるの? 歴史が教えてくれる草の違いってナニ??

草餅は和菓子の定番商品。それと同時に草餅は季節を表す和菓子の代表です。やや渋めの緑はよりナチュラルなイメージを出しています。 ところで草餅に使われている植物は一般的には、よもぎですね。でも和菓子には「よもぎ餅」という名前・・・

ひょうたんの柄には意味がある! 持つだけで授かるの? 右肩上がりのパワーが?!

ひょうたんと聞くと思い浮かぶのはくびれが特徴のフォルム。形はすぐにイメージできます。漢字で書けば「瓢箪」と読めそうで読めなくて、書けない画数です。 身近な植物ですがリアルなひょうたんにお目にかかることはあまりありません。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ