レモンの花が咲かない理由は? 愛が無いなんて言わせない! もう一度基本から見直しを!?

レモン、近頃イメージが変化したと思うのは私だけじゃないはずです。以前ならフルーツ売り場に並ぶレモンは海を渡ってやってきたもの。輸入品のレモンしか選択肢がありませんでした。

大きさのそろったピカッと光る黄色い表皮のレモンがお行儀よく並んでいました。ブランドを思わせるレモンたち。でも最近は小ぶりで表皮も自然な国産レモンを見かける機会が増えています。

国内各地で栽培されたレモンが流通しているのでしょう。それに合わせるようにこのような悩みも増えているようです。

我が家で採れたもので唐揚げやサワーにギュッと絞ってみたい。けれどもまずこんなことで困っていませんか。花が咲かない理由は? レモンを手にするための対策を調べてみました。

スポンサード リンク

レモンの花が咲かない理由は? 原因はどこに?? 誰に!?

レモンの花が咲かない理由。レモンの花が咲かない理由はナニがあるのでしょうか。レモンの花が咲かないと実もなりません。レモンの花が咲かない理由の前にレモンの基本情報を知っておきましょう。

寒さが苦手なレモンには対策が必要♪

    ◆レモン

  • ミカン科ミカン属
  • 常緑樹
  • 香酸柑橘
  • 春と秋に開花
  • 11月~1月が収穫時期

大きなくくりで見るとみかんの仲間です。日本のみかんは柑橘類の基本となっているようですね。みかんと同じグループなら日本でも収穫できると予想できます。

みかんとの違いは果肉を食べるのではなく果皮・果汁・香りを楽しむフルーツという点です。ゆずやスダチもこのグループに入ります。

特徴は年間で2回花が咲くところ。複数回花が咲く柑橘類、他にはキンカンがあります。

花は2回咲く機会がありますが収穫の時期は年1回です。このような基本情報を踏まえたうえで「花が咲かない理由」を探っていきましょう。

スポンサードリンク

同じ仲間だから大丈夫? 花も咲くと信じたい!?

童謡にも登場するみかんと同じ仲間。みかんは日本の果物の代表だからミカン属のレモンも生育できると思うのは決して間違いではありません。

国産のレモンも増えています。果物コーナーで大阪産のレモンを見かけたこともあります。でもレモンには弱点があるのです。それはコレ。

低温に弱い

花が咲かない理由に「寒い地域で生育している」があります。レモンが耐えられる温度は「-3℃」。氷点下3度の環境でレモンは枯れてしまうこともあります。

気温が低いために寒さから木を守るのに精一杯、開花に至りません。

参考までにみかんなら-5℃ユズなら-7℃が耐寒温度。国内のレモンの産地は西日本地方、主に瀬戸内海に面した広島や愛媛で栽培されています。

植木鉢で育てているのなら低温の季節には室内に置いてみてください。地面に生えているなら白い寒冷紗を使って寒さから守りましょう。

私の経験ですが月に2度ほど通る道にレモンの木が植えてあるのに気が付きました。残念ながら花を見たことはありません。建物の陰になる日当たりが決して良いとはいえなる場所です。

東京23区内でも立地によってはレモンの開花には無相応しくない環境になってしまうようです。

手入れをしているけれど咲かないのはどうして?

レモンが好む環境で育てているのに花が咲かない理由にはこのようなことがあり得ます。枝の手入れをしているのに花が咲かない時に考えられるのはコレです。

花芽が付く枝をカットした

花芽ができるのは収穫が終わった後、1月~2月にできます。この部分をすべてカットしてしまうと花は咲きません。

剪定は花芽ができた後の3月に行いましょう。

剪定は混みあった不要な枝をまず取り除きます。その後伸びた枝を残しつつ剪定をしましょう。

枇杷の花も咲かないの? それにも理由があります♪まずはこの4つをチェックしましょう!

ちなみに2回(3回もアリ)花が咲きますが実になるのはに咲いた花を使います。葉と実の比率は「1:25」が基本。

1個の実に対して25枚の葉が目安です。実のためには夏以降の花は摘み取る必要があります。

今年もきっと収穫できる! 期待を裏切るタイプ?

お家の庭で育てていても自然界の中でレモンは生きています。残念ながら花が咲いて実が成るまでのすべてを人の手で操作はできません。

プロの手によって育てている果物にも起きる現象があります。

豊作の翌年は収穫量が減る

そのために花が咲かないことがあり得ます。頑張った木が自力を使い果たした結果翌年はパワーダウンをするのです。

毎年沢山の収穫を期待したい気持ちは分かりますが、木の中では次に備えてスタンバイを進行中。来年を楽しみにして的確なお手入れを続けましょう。

ここまで花が咲かない理由のベスト3を挙げてみました。この他には植えてからの年数不足も原因となります。

木を植えたら実が成るのは約3年後

この間は花も咲きません。レモンの苗木を選ぶ時は実に注目しがちですが葉や枝が本来のチェックポイント。

濃い緑のしっかりした葉と枝の充実したものを選びます。

太陽の下で適切な肥料で育った木なら花を咲かせるパワーも秘めているでしょう。

そしてレモンの花が咲かない時は海外の産地を思い出してください。すっかりメジャーになったシチリア産レモン。冬でも温暖で太陽の光にも恵まれた地域です。

「日光・肥料・季節に合った水やり」の3つを怠らずに手入れをすればきっとレモンもそれに応えてくれるはず。「レモンの木に白い花が咲きました」の報告お待ちしています。

スポンサード リンク



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ