「情報」の記事一覧(2 / 12ページ)

松ぼっくりの花言葉はナニ? 受け取りたい木が持つ思い! トラブルも乗り越える?!

松ぼっくり。最近では道に落ちている機会にはなかなか出会えません。松ぼっくりに出会う場面は花材だったりリースになっていたりとオシャレなイメージに変換されています。 松の木の下に落ちている松ぼっくり。松と松ぼっくりにはどのよ・・・

ポピーの花言葉は怖いの? ブーケが似合うフォルムは恋も疲れもサポートできる??

ポピー。花の名前の知名度は決して低くはないでしょう。おそらくビジュアルもイメージできる花です。特徴は光が透けるようなふんわり感がある花びらであるのは誰もが認めるところです。 手を伸ばすのをためらうような優しさがあるテクス・・・

ナズナの花言葉はナニ? 草じゃない! 恋愛も季節も伝説も網羅しているの?!

ナズナ、2番手を担う植物です。春の七草ではセリの次に読み上げられますね。新しい年を迎えるために選ばれた植物ですが花としては決して派手な存在ではありません。 季節の行事食から判断したナズナと自然に咲く野の花のナズナとはイメ・・・

サルビアの花言葉は赤ならナニ? 多くのことを語る花は咲かせる価値がある??

サルビア。道を歩いていると見かけることがあります。歩道に置かれたプランターの寄せ植えによく使われていますね。名前は知れ渡っているけれど近年はトレンドの花ではありません。 お花屋さんで見かけるよりホームセンターなどで並ぶ花・・・

フォックスフェイスは木の実なの? 尖ったフォルムは予想外のカテゴリーに?!

フォックスフェイス。このカタカナを目にするとナニをイメージしますか。シンプルに日本語にすれば「狐の顔」ですね。新しい食べ物やお店の名前などと予想するのもアリでしょう。 フォックスフェイス、実は季節との関連もあるようです。・・・

シクラメンの花言葉にはナニがある? トップの願いを受け入れる花には裏があるの??

シクラメン。この花の名前を目にして今更シクラメンなどと思っていませんか。確かに以前は1軒に1つもしくは玄関に1つリビングに1つとシクラメンが飾られていました。 鉢植えのシクラメンの開花は11月ごろから始まります。冬の花の・・・

白檀の線香の効果は? 払拭しよう硬い香りの印象!? 今すぐ試す価値がある??

白檀は香りに関する名称です。アロマというよりも漢字で表すとお香や線香のように和の印象が強くなります。白檀そのものは少し高貴なイメージも感じられますね。 香りには色々あります。フローラルや柑橘系などそれぞれその香りを思い浮・・・

ホトトギスの花言葉にはナニが隠れてる? 黙働よりも声を出す?? だから心に響くの?!

ホトトギス。この名前を耳にするとイメージするのはまず鳥類でしょうか。名武将の性格判断を託されたおかげですっかりメジャーな存在になりました。でも今回は違います。 ホトトギスという名前の植物のお話です。花のフォルムを思い浮か・・・

ゴボウの花言葉が怖いのは真実?! 埋もれたままなら良かった?? どこに注目が集まったの!?

ゴボウと聞いてイメージするのは、千切りにするか笹がきにするかの論争でしょうか。レシピによっては乱切りという選択肢もゴボウにはあります。形によって味わいも変わる野菜です。 ただ今回のお話はカットの方法ではありません。今回は・・・

椋木にも花言葉があるの? すべてを受け入れるサイズ感!! ナニが宿っているの??

椋木、「むくのき」と読みます。木へんに京都の「京」と書きますが、賑やかで華やかな京都と木の名前は関係がないようです。街路樹や植え込みではあまり見かけない木なので親近感はあまりないと想像できます。 もし椋木が身近にあって目・・・

秋色アジサイの時期はいつ? いつもと違う季節の名前に理由は?? 質感の変化が?!

秋色アジサイ。アジサイといえば梅雨空が似合う花ですね。足元が悪い日でも名所には多くの人が集まります。サンサンと降り注ぐ太陽の下よりもほの暗い中に花が潤っているように浮かびます。 でも今回はアジサイの前に少し耳慣れないワー・・・

セイタカアワダチソウの花の時期はいつ? 嫌われ者は返上?? コラボで季節を演出しよう!!

セイタカアワダチソウの花、これを耳にするのはあまりうれしいことではないでしょう。セイタカアワダチソウといえばネガティブな情報ばかりが飛び交います。 和的なイメージがほぼない花ですが季語にもなっているセイタカアワダチソウ。・・・

ベルガモットは虫除けに使える? ブランドティーになるだけじゃない! ところでその正体は??

ベルガモットと聞けば思い浮かぶのは紅茶でしょうか。でも今回はベルガモットに別のステージを用意したいと思います。どのようなことに関係するのかが気になりますね。 今回ベルガモットとつながるのは「虫」です。もしかしたらベルガモ・・・

ススキの花言葉が怖いってホント? それよりも風景や日用品を生み出すマインドを感じ取ろう!!

ススキは季節が変わるのを教えてくれる植物。以前は空地があれば通りがかりで見かけることもできました。近年はススキを育てて名所になっている場所もあります。 季節の行事を盛り上げるために手に入れたい場合もあるので最近は時期にな・・・

ランタナの花言葉と色の関係は? イミテーションを疑うような彩に潜む真実はナニ??

ランタナは花の名前です。花の姿を思い浮かべることはできますか。バラやチューリップとは違って知名度はそれほど高くはない花です。でも知らない間に見ている可能性があります。 季節の花というより気が付けばどこかに咲いている可能性・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ