木枯らし1号とはナニを基準にしているの? 言葉にして知らせるのは東京だけ??

木枯らしは風に付けられた名前です。天気の情報は科学的に判断をしてニュースなどになって発信されます。その中には花鳥風月に関係することも含まれているのは四季のある日本ならではですね。 桜の開花予報やつばめを見かけた日。そして・・・

アガベシロップの効果は? 期待できる活躍の場は?? 注意点も知って別の甘さを体験しよう!!

アガベという名前のシロップがあります。シロップと付いているからはやはりスイートな雰囲気が漂ってきますね。ガムシロップやメープルシロップはどれも甘みを提供してくれます。 甘いけれど名前はちょっと不思議な響きを持ったアガベ。・・・

おでんの具材のカロリーは? 予想はしてもやっぱりある落とし穴! 追加とアレには注意が必要!?

おでんの季節は気温が下がって風が涼しくなる頃といわれていますね。私がおでんを作る時の判断基準に「大根」があります。大根は1年を通して店頭で見ることができます。 でも気温が高い季節は食感と味はやはり夏仕様。サラダや大根おろ・・・

しいたけの原木と菌床の違いは? 育ちが良いのはどっち?? 今日食べたい時も対応可能って?!

しいたけは野菜売り場に並んでいます。たいていはトレーに並べられてラップがかかっている状態のものを購入。たまに不揃いなしいたけが袋詰めで売られていることもありますね。 シンプルにダイレクトにしいたけを味わいたい時は網焼きが・・・

湯葉の栄養とカロリーは? 非日常の技と保存も可能?? こだわり派にも選ばれています!!

湯葉、私は大好きです。旅番組で湯葉が名産品の地域が出てくると、湯葉を食べるためだけに出かけたくなります。湯葉食べ放題という幸せな体験をしたこともあるのですが… 肉系と比較すると盛り上がらないと思われがちですが、湯葉好きに・・・

吹き寄せ柄の季節は? 空気の動きで温度が変わる♪繊細で縁起の良いアソート系?!

吹き寄せという空気の動きを可視化したような表現があります。馴染みのない言葉と思うことがあるかもしれません。もし見かけることがあるならば「和製」のものを扱っているところでしょう。 例えば食べるものなら数種類のものが集まって・・・

れんこんの旬はいつ? 栄養だけじゃない! 穴だって愛おしいロングセラー野菜?!

れんこんは地味な存在と思っていました。でも周りを見渡せばスナック菓子のような、れんこんチップ。ドレッシングであえたちょっとオシャレなサラダもあります。 特にれんこんチップは野菜を食べているといえるので、罪悪感を少なくして・・・

ミントとハッカの違いは? 知ればスッキリ! あなたも爽やかライフの一員に?!

ミントというワードが沢山並ぶのはやはり歯磨き粉の売り場ですね。爽やかなミント味はお口をさっぱりとしてくれます。だから、ミントを口にするとどうしても歯磨きをした気分になってしまうのです。 ところでミントとよく似た味を持つも・・・

彼岸花の花言葉は色別なの?? 反対とカワイイ系!! 背中を押してくれるってホント?!

彼岸花、秋を代表する花です。同じ秋の花にはコスモスがありますが、こちらは嫋やかさ(たおやかさ)が好まれるポイント。それと比べると彼岸花は自立した花ともいえます。 以前は公園などで育てて咲く花のイメージがありませんでした。・・・

ほうじ茶と緑茶の違いは? ホッとするためのひと手間はナニ?? 効果もあるの?!

ほうじ茶と緑茶。大きなカテゴリーで言えば飲料。そこから分けるとすればまずはお茶系飲料。その中でも日本茶という分類ができますね。植物学的にはどちらも「チャノキ」の葉を使います。 日本のお茶はあまりにも身近過ぎて種類を意識す・・・

ハーブのフェンネルとディルの違いは? やがて判明する真実?! グルメなあなたはもう食べてる!?

フェンネルはアロマにもお茶にも使えるハーブ。この名前を知ったきっかけは「フェンネルの香り」というフレーズを使ったCMでした。何となくおしゃれ感あるワードに惹かれました。 その後、香辛料にも使われているフェンネルがキレイな・・・

ざくろの食べ方♪種はどうするの? 取り出した魅惑の赤を召し上がれ!?

ざくろを食べたことはありますか? 子どもの頃に食べたときは種の周りの部分を吸って(?)終わり。何だか手間がかかる割には食べ応えの無いフルーツと思っていました。 その後あまりざくろを食べる機会には恵まれなかったのですが、ざ・・・

番茶にカフェインある? クセと個性のある香り!? 誰もが飲めるの??

番茶は玉露や煎茶と比べると庶民的なお茶になるもかもしれません。もしかしたらあまり意識をしないで番茶を飲んでいるなんてこともあるでしょう。それくらいに身近なお茶です。 温かくても冷たくても常温でも番茶は気軽に飲めます。時々・・・

西洋梨とラフランスの違いは? 味なのそれとも地名?? 真実と追加情報も!!

西洋梨・ラフランス、これを耳にすると思い浮かぶのが何故か山形県なのです。さくらんぼの名産地のはずなのに、どうしてもこのフルーツから山形県をイメージするのです。 そして西洋梨といえばフォルムに特徴がありますね。くびれがある・・・

秋草柄の着物の時期♪涼やかに季節をつなぐ草花たちはいつ着ればイイの??

秋草柄の着物。秋という文字があるだけで、暑さが一瞬スッと引いて2度くらい温度が下がったような気分にさせてくれます。なかなか終わらない気だるい暑さ、残暑の時期は身体もメンタルも疲労気味。 そんな時には爽やかに癒してくれるモ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ