ゴルフウェアレディースコーディネートテク♪ 春のコースデビューならコレで!!

はコースデビューに相応しい季節。当日を思うとドキドキワクワクしますね。小学生の遠足を思い出しますか? でも前の晩はしっかり寝て下さいね。

女子なら「ゴルフウェアはどうしよう!」と思うのは当然。練習場と違ってマナーを押さえておく必要もあります。

どれを選んだらいいのかわからなくて、適当に選んで、全く似合っていないとスコアにも影響がでるのは必須。

そんな初心者に女子だから春だからのゴルフウェアコーディネート術、レディース編でポイントを伝授します。ティーグランドに立っている姿を思い浮かべてね♪

スポンサード リンク

春のコースデビュー♪必要なのはお天気対策

春はデビューの季節。学校・社会人・ゴルフコース様々なデビューが見られます。でもまだまだ気候が安定しないのが春の特長。

当然ですがすべてアウトドアで過ごすゴルフ。不安定な気候を配慮したゴルフウェア選びが春のコーディネートには必須となります。

◆春のコースデビューにそろえたい基本アイテム
・帽子
・ポロシャツ・ハイネックシャツ共に長袖
・半袖ポロシャツ+スポーツ仕様機能性長袖シャツ
・スラックス
・スカート
ベスト(フリース・ニット)

参考にして下さい。ボールもビビット♪

日陰のないゴルフ場に帽子は必需品。襟のないTシャツタイプはNGです。「襟つき」は淑女のスポーツとして必ず守らなければいけないマナーです。

首覆うハイネックタイプはOKですよ。暑くなった時に首回りを一つ折れば、調節ができる点が便利です。

ボトムスはスカートに目が行きますね。ペチコート一体型は安心です。ハイソックスやレギンスがあると気温変化に対応可能。ベストは前開きなら帽子を取らないで着脱できます。

ハーフを2時間半で廻るのが目標ですが、デビューの場合は3時間越えもあります。コースデビューは運動量の多い一日になりそうです。動きやすさと着脱自由を必ず考慮してアイテムを選んで下さいね。

ゴルフ場だから映えるビビットカラー!

ゴルフウェアは、ビビットカラー「鮮やかな原色系」が多いとお気づきですか? 普段では滅多に着ない色がショップに並んでいます。

ゴルフ場はコースの緑と青空の青。大自然を代表する2色の世界でプレーをします。その中で、ナチュラルカラーやパステルカラーだとぼやけて見えてしまいます。

可愛い服でもゴルフ場では「可愛くない!」現象が起こってしまうのです。ショッキングピンクやエメラルドブルーがカワイイの代表候補。

ビビットカラーが多い理由をもう一つ。ゴルフコースでは、自分達の組の後ろから、直ぐに別の組がプレーしています。

前の組の一番後ろのプレーヤーまで自分の打つボールが届かないと判断できたら、後ろの組の最初のプレーヤーがボールを打ちます。

ですから「自分は、ココにいますよ!」というアピールで目立つ服装をしている必要があるのです。

ゴルフボールが当たると、本当に命に関わります。目立つ(+可愛いさ)ことはとても大事なことなのです。

スポンサードリンク

着こなして差をつけるコーディネートテクは?

マナーを守り、自分の力量を知ったうえで可愛く目立つ。コースデビューより大変なゴルフウェア選びになってしまいました。ここからはまとめに入って行きます。

リアル店舗もネットも選びきれないアイテムの多さですが、押さえるべき3つのポイントを伝授します。

・全体を3色でまとめる
・ビビットとシンプルのメリハリ
季節を意識する

golf-52472_640

ビビットカラーを取り入れても着回しが利かないいのが、ゴルフウェアの難点です。ついつい、頭からつま先まで、同じメーカーで揃えがちです。

ロゴが大きく出ているウェアだと他のメーカー服と、合わせにくくなるなんて心配も。値段の張るゴルフウェアを行く度に買っていてはお財布がもちません。

でも同じメンバーでプレーする時に、いつも同じ服装ではチョット…と思うのが女子共通の悩み。そんな時は値段が高いシャツやパンツを、白・黒・ベージュなどの合わせやすい色にします。

ビビットカラーは帽子や靴下に摂りいれます。小物なら新たに買い足す時もお財布はさほど痛みません。色がばらつかず小物のビビットカラーでメリハリはこれでクリアできます。

春はビビットなピンクや水色もワントーン落とした色がセンスを感じますよ。芝の新緑に映えます。ボールケースや髪のシュシュ、小物入れのポーチなど、小さな物に春を感じる花柄を取り入れるのもおススメテクです。

男子はこちらを参考にしてカッコよくデビューして下さい!
メンズゴルフウェアのコーディネイト♪春にコースデビューならコレ!

ファストファッションでも大丈夫!?

ゴルフショップのウェアは高い! ビックリマークが付くくらい高い。普段着ている服よりも0が1つ多いと思いませんか? 値段には理由があります。

伸縮性や吸汗性が優れている、ボールやティーを入れるポケットが丈夫であるなどの納得する作りになっています。

それでもたくさんのウェアをそろえたいのが女子の本音。そんな時は、ユニクロやGAPなどファストファッションからの選択も全く構いません。

ゴルフウェアは専門のものじゃないといけないというルールはありません。ユニクロやGAPでもビビットな色の服は、たくさんそろっています。

普段、着ない色にチャレンジする時はFFで選べば例え「失敗」しても残念度は少なく済みますよね。

レディース用ゴルフウェアは眺めているだけで、テンションが上がり続けるほどラインナップが豊富です。デビューの日はベテランの足手まといとなって落ち込むことがあるかもしれません。

ゴルフは奥の深いスポーツ。メンタルも大きく影響しますね。オシャレ度を充実させてぜひスコアアップにもつなげて下さい。ナイスショットを期待して行きましょう♪

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ