えくぼができる理由は? 筋肉がポイント! 大人になってできたものはシワ?!

えくぼのできる表情、ベタですがスイーツをイメージしちゃいます。ほっぺたにえくぼがあるだけで、やわらかくて甘いイメージをその人に与えてくれます。 残念ながら私にはえくぼはありません。えくぼのある自分の顔は想像できないですね・・・

夏に湿度を下げる! 快適な数値って!? 部屋の空気を爽快にする方法は??

夏の湿度が下がったら、夏は1番快適な季節になるかもしれません。暑くもなく寒くもない季節代表といえば、春と秋ですね。でも春は最近花粉が飛ぶ季節として好感度は下がり気味。 秋こそ気持ちの良い季節のはずなのに、最近は大きな台風・・・

寝違えた背中の治し方♪ホントに寝違えかも要チエック?!

寝違えの治し方、「背中」バージョンです。背中の寝違え、幸いにも私は未経験。レアケースかと思ったら、経験者が意外と多くて…思わず同情の涙が流れました。 寝違え発生場所としては首が断トツと思っていました。背中の寝違え、首と同・・・

七夕の由来を簡単に! ちびっ子にも分かる333字にサクッとまとめました!! 由来は3つ?!

七夕の由来を説明しようと思います。七夕? 星の話よね。あちら側の星とこちら側の星がその日だけ会える…しかも天気が良い日限定。 決して間違ってはいません。天文学中心に考えればそんなまとめになります。でも恋愛系も絡んでるはず・・・

蚊が侵入! エアコンから入ってくるのはホント? そこで生まれてる?! 対策はあるの??

蚊の侵入経路、季節が来る前には遮断をするための対策を取りますよね。網戸は網の状態もしっかりとチェックして、小さなゆがみも見逃していないはずです。 侵入口の確認と共に行うのが様々な蚊よけグッズの準備。ワンプッシュタイプの薬・・・

寝相が悪い大人♪元気な証拠?! こんな症状が出たら要注意!

寝相が悪い大人、それは私のコトです。いきなりのカミングアウトで申し訳ありません。寝相…悪いです。幸いにも甚大な被害を与えたことはありません。でも寝相が悪いのは充分自覚しています。 子供の寝相が悪い…気温が低い時は心配です・・・

夏休みも節約♪レジャーは事前準備!! 宿題もできる一石二鳥はナニ?!

夏休みも節約したい、レジャーも充実させたいけれど節約が優先は間違いなし。でもこんなお声をよく耳にします…夏休みはどこかに行かないと、ナニかをしないと、宿題だって片付かないんだけど… 夏休みは長いと言っても始めと終わりはほ・・・

体温を上げる食べ物は? ナニを食べる?? どう食べる?!

体温を上げる食べ物は? と聞かれて、即答で返ってくるのは生姜ですね。紅生姜やお寿司のガリという地味な脇役が、女子の間ではアイドル的地位を確立しました。 生姜は漢方的に見ると、確かに身体を温める効果を持っています。生姜の入・・・

父の日の花は何があるの? 定説を超えた癒し系は青? 黄色?? 緑?!

父の日は母の日と比べるとどうしても影が薄いイメージがありますね。絶対的な「コレ」がないことも影響している気がします。母の日と言えばカーネーションですが父の日は? コレよねコレとはしゃいだ感が終息してから約35日後に父の日・・・

花火大会に浴衣? それとも甚平? 違いを知れば花火のように評価も上がる?!

花火大会と浴衣の組み合わせは夏の風物詩代表。これが始まれば夏が来て終われば夏も終わる重要なイベント。花火大会に行くことを計画する時は、決めなければいけないことが沢山あります。 どこに行く・誰と行く・どうやって行くにプラス・・・

カーネーションは色によって花言葉が違う? 深く知って日頃の感謝を伝えよう♪

カーネーションと聞くと、5月の第2日曜日を思い出しますね。お花屋さんの店先の、アレンジメントや鉢植えのカーネーションで、受け取った人の笑顔も見えてきます。 大輪のカーネーションもあれば、スプレー咲きのカーネーションなら、・・・

法事のお布施に相場はある? 例え地域で変わっても包むのは感謝?!

法事のお布施の相場はあるのでしょうか? なかなかの難題かもしれません。お布施に続く言葉は志(こころざし)。あくまでお気持ちで出すのがお布施の基本です。 今の自分の精一杯の気持ちを、先頭に¥マーク付けて表すなんて140字以・・・

立夏の読み方は? いつのこと?? 充実した夏にするならナニを食べる?!

立夏はもうすぐそこです、といきなり言われると次々と疑問が浮かんできますか? ナニか準備するものがあるの? の前にまず正しい読み方を調べる必要があるかもしれません。 立つの後にシーズン名の夏、季節に関係があるのは確かかも。・・・

市松模様の縁起は? 粋なイメージだけど実は勝利のフラッグにも?!

市松模様を思い浮かべると、私はどうしてもギンガムチエックが頭の中に出てきます。キリッとした市松模様と自然派ギンガムチエック、並べると全然違いますよね。 身の周りを見渡すと、シャツ・ストール・エプロンなどなど、ギンガムチエ・・・

卵のコレステロールは大丈夫なの? 1日に何個まで食べてイイ??

卵のコレステロールは大丈夫! 大丈夫と言われてもナニが大丈夫なのか… 卵を食べるとコレステロールが心配だから食べない、という人も多いですよね。でも大丈夫という説があるのです。 卵好きの私にとっては、聞き捨てならない情報で・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ