七五三のお参り♪東京の神社だったらどこがイイ? おススメはココ!!

七五三。お参りに行く神社。普通なら、氏神様やお宮参りで行った神社などと思いますね。でも転勤のため、今は東京に住んでいる。お宮参りは実家で済ませて、その後は、東京が生活の拠点。

七五三

そんな時、七五三のお参りはどこでするのか? 迷いますよね。東京の神社は1400社ほど。思い切ってメジャーな所へ、行きます?

東京での七五三。おススメ神社はどこ? お参りは予約が必要?? リサーチしてから決めましょう。

スポンサード リンク

格で選べばココ♪明治神宮

東京の神社大代表の、明治神宮。初詣に出かけた方も大勢いますよね。

  • ご祭神
  • 1920年御鎮座 明治天皇 昭憲皇太后

  • アクセス
  • JR山手線  原宿駅  表参道口徒歩5分
    東京メトロ 千代田線 明治神宮前駅徒歩1分
    東京メトロ 副都心線 北参道駅徒歩5分
    小田急線  参宮橋駅徒歩3分

  • 予約・時間
  • 予約は必要なし
    受付時間 9:00〜16:00

  • 特典は?
  • 御祈祷を受けると、千歳飴とメダルが授与

結婚式もあったりして、混み合います。

最寄駅からの所要時間は、それぞれの入口まで。問題はここからです。明治神宮の特長、玉砂利。神聖な場所を、さらに浄めるためのものですが、舗装道路より歩きづらいのは当然。

砂利道フツーには存在しません。本殿にたどり着く時間は、ゆとりを持って計画しましょう。三歳児なら、着物にスニーカーもアリよと、美容師さんも言っていました。

正装のパパもママも、抱っこは大変。広〜い境内を走り回って、御祈祷時は爆睡。これもいい思い出です。

明治神宮会館での、七五三パックは御祈願・レンタル衣装・着付けが、セットされています。記念撮影は別途料金が必要。

スポンサードリンク

健康だけではなく頭も♪なら湯島天満宮

湯島天神、ハイシーズンには合格祈願で込み合う神社。七五三のお参りも人気があります。

  • ご祭神
  • 458年創建 天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと) 菅原道真公

  • アクセス
  • JR山手線・京浜東北線 御徒町駅徒歩8分
    東京メトロ 銀座線  上野広小路駅徒歩5分
    東京メトロ 千代田線 湯島駅徒歩2分

  • 予約・時間
  • 予約相談会があります。ネットで確認して下さい。

  • 人気の秘密は?
  • お受験でお世話になった方も、多いのでしょうか。ご祭神で選べばやっぱ、人気はダントツ1位

ご祭神は2人。スポーツの神と頭脳の神。子供の成長を祈願するにはピッタリ。文武両道は理想ですね。

アクセスは、JR・地下鉄、いずれも商店街を通って一本道で行けます。都営バスは“湯島3丁目”の、バス停が最寄。本数も多い路線なので、検討の余地あります。写真・衣装・着付けの、七五三パックがあります。

商店街の中の松坂屋上野店8階には、ベビー休憩室が設置されています。下のお子さんがまだ赤ちゃんの方、こんなところもチエックが必要ですね。

ロケーションと由緒で選ぶ♪芝大神宮

「神明様」と親しみを込めて呼ばれる芝大神宮

  • ご祭神
  • 1005年御鎮座 天照大御神(あまてらすああみかみ) 豊受大神(とようけのおおかみ)

  • アクセス
  • JR山手線・京浜東北線 浜松町駅徒歩5分
    都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅徒歩1分

  • 予約・時間
  • 土日は結婚式もあるので、御祈祷は電話で確認が必要です。

  • こんな楽しみも
  • 東京タワーとのコラボが楽しめます。オフィス街も一本入ると、趣のある路地が別世界。歴史好きのおじいちゃんに、喜ばれそう。

千歳飴

「関東のお伊勢様」として、庶民に古くから親しまれています。江戸時代は、現在のテーマパークの様な賑わいがありました。

駅から繋がる貿易センタービルは、ビジネス専用ではなく、おむつ替えシートが完備のお手洗いもあります。おむつ用ゴミ箱もしっかりありますよ。小さな弟・妹対策もバッチリです。

大江戸線の通路が、神社近くまでつながっているので、これを使えば、ゆっくり歩けます。近くに着付け、神宮での撮影をする、指定業者もあります。スタジオではなく、神殿前の写真は、七五三感が溢れておススメです。

歴史と場所ならココ♪日枝神社

日枝神社は毎年七五三プランが話題になりますね。

  • ご祭神
  • 1659年遷座 大山咋神(おほやまくひのかみ)

  • アクセス
  • 東京メトロ 千代田線 国会議事堂駅 出口5徒歩5分
    東京メトロ 銀座線・南北線 溜池山王駅 出口7徒歩3分

  • 予約・時間
  • 予約は必要なし
    受付時間 9:00〜16:30

  • 特典は?
  • 御祈祷を受けると、女の子には巫女さんリカちゃん。男の子にはオリジナルちょろQが、授与されます。

首相官邸、国会議事堂が近いので、治安はいいですよ。溜池山王駅の出口は7番出口なら、境内につながるエスカレータが近いので、ぜひ利用しましょう。周りにはホテルもあるので、お手洗いや休憩は心配なし。

江戸時代は、徳川家の崇敬を集め、将軍家の子女も数多く参詣。子供の成長祈願もしたのでしょう。七五三プランもあります。子供からは、記念品で大人は場所と歴史で、ここをチョイスですね。

選択肢多すぎ!?東京の七五三♪

子供の数が減って逆に、盛んになった七五三。健やかな成長を、お祝いしてくれる場所が沢山あるのは、うれしいけれど迷いますよね。神社選びは土地勘も重要です。

パパの職場が近いのも、ポイントになりますね。子供を連れての移動は、地下鉄の乗継、出口が多少分かっているとやはり安心。

迷子になって、時間に間に合わないと、ママが鬼の形相にならないよう、リサーチで、東京の七五三を笑顔で楽しみましょう。

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ