二日酔いに頭痛薬は効く? 頭痛の原因はコレ!

楽しい飲み会の後に襲い掛かってくるのが恐怖の二日酔い…。二日酔いの代表的な症状は頭がガンガン、もちろん頭痛ですよね。

私も飲み会の翌朝は頭痛症状が出るタイプです。なので頭痛薬が欠かせません。二日酔いの頭痛には原因があります。

頭痛

原因をきちんと理解せず、ただ汗をかけばいいと運動やサウナで酔いさましをすると、危険な場合がありますので注意が必要です。

頭痛薬もどんな薬を選べばいいのか、ツボは頭痛に効くのか…。今日はあなたを苦しめる二日酔いからくる頭痛の原因。メカニズムを理解して対策をしていきましょう。

頭痛薬は二日酔いに効くの? 頭痛の原因を知って確実な対策を!

スポンサード リンク

二日酔い♪頭痛の原因は?

お酒を飲み過ぎた翌日。せっかく盛り上がった飲み会や女子会。残念ながら次の日は二日酔いで頭痛。

もし二日酔いの頭痛が、頭痛薬で治るのなら? 探しますよね、薬箱の頭痛薬。二日酔いの頭痛に頭痛薬が効くかどうか? その前に二日酔いの頭痛を検証します。

頭痛を治してくれる…♪ お大事に

二日酔いの頭痛には3種類あります。まずはこれを知りましょう。

  • 血管が拡張して起こる頭痛
  • これは、体内にまだアルコールが残っているとき血管が拡張して偏頭痛が起きます。波打つようにドクドクと…あの痛みです。

    対策は?
    このタイプは、血管を収縮させる作用があるカフェインが含まれているコーヒーやお茶を飲むといいでしょう。または冷たいタオルで首元を冷やすと効果的です。

  • 脱水症状からくる頭痛
  • アルコールには利尿作用があり、たくさんお酒を飲んだにも関わらず喉が渇きます。体が脱水症状に陥ると、血液の循環が悪くなり、頭がガンガンと痛みます。

    対策は?
    脱水症状の場合は、まず水分を取ることが大事です。ミネラルウォーターより、スポーツドリンクの方が糖分多く含まれているので効果的です。

    肝臓はアルコールを分解するために糖分が必要ですからね。

  • アセトアルデヒドにとって起こる頭痛
  • 二日酔いの一番の原因としてあげられるアセトアルデヒドという成分。アルコールは肝臓で分解されますが、一度に分解できる量が決まっています。

    その限界を超えるとアセトアルデヒドが血液中に残ってしまい、二日酔い特有の頭痛が起こるんです。毒性が強い成分ですから、酸素を取り込もうとする血管が神経を刺激しているのです。

    対策は?
    対処方法としては、アルコールを体から出す(嘔吐)や分解を早めるようにウコンを飲むなどしましょう。

忘年会とは一年に一度の苦労を忘れる宴会ですが、あまり無理をせずに自分の体調と相談して、お酒の量やペース配分を考えて飲むことが大事です。

次の日には残さず、楽しく飲むことがスマートな大人と言えますよね。みなさんも楽しくお酒をたしなみましょう。

スポンサードリンク

二日酔いに頭痛薬は効く?

二日酔いの頭痛は辛いもの。こんな日に限って仕事とか、休むに休めない状況は本当に苦しいですよね。

頭痛の原因・対処が分かっても療養時間は必要です。即効性があるのは、やっぱり頭痛薬です。さまざまなタイプの頭痛薬がありますが、自分の症状に合うものを選びましょう。

市販の薬の選び方のポイントは、一番最初に書いてある効能が一番効果が期待できるということ。

薬

CMでお馴染みのロキソニン。熱鎮痛成分が入っているので、痛みの原因の改善作用があるようです。早く効く優れた鎮痛薬です。第1類薬品なので薬剤師さんがいる店舗限定での販売。

胃にやさしいロキソニンは効き目成分が体内に吸収された後に活性化できるように作られています。薬が胃で溶けて腸から吸収されますが、二日酔いで胃腸が荒れている時はこれがスムーズに行きません。

二日酔いの症状が頭痛だけの時に服用することをおすすめします。長い間続けての服用にも注意が必要なので「ホントに頭が痛い!」という場合の頭痛薬です。

頭痛薬でお馴染みのバファリン。特徴は、無水カフェインで血管を収縮させて、脳のまわりの神経へ刺激を抑え、痛みを和らげます。効き目がマイルドな第2類医薬品。

原因のある頭痛に対応した頭痛薬。原因が二日酔いと分かっている時には助けてもらえそうですね。

ただし頭痛薬は二日酔いを治す薬ではありません。頭が痛い・頭痛がする症状の緩和のための薬です。

他にも、イブクイック頭痛薬、ナロンエースなどさまざまな種類の頭痛薬があります。よく分からない人は、薬剤師に相談するといいでしょう。頭痛薬もきちんとした薬です。「使用上の注意」は良く読んでから使いましょう。

頭痛に効くツボはココ

ツボ押しは頭痛にも良く効きます。頭のどの部分が痛いかによって、押すツボも違うんですよ。

まず、頭全体が痛い場合は百会のツボ。両耳の位置から延長線上の頭のてっぺんにあります。指の腹で気持ちいい程度の強さで押すと、頭部の血行を良くし、頭痛を緩和してくれます。あまり強く押し過ぎには注意しましょう。

ヘッドマッサージ

次に頭の前の部分が痛い場合、天柱と風池のツボを押します。天柱とは、首の後ろの髪の生え際辺り、背骨を挟むように2点あります。風池は、天柱からさらに指1本分くらい外側にあるツボです。

ここを強めに刺激してあげることで筋肉をほぐし、頭に溜まった血液の流れが良くなります。

そして、後頭部が痛い場合、瘂門(あもん)と天柱と風池のツボ。瘂門とは、左右の天柱の間にあるくぼみにあります。天柱を押すほどの強さではない程度で押します。

頭痛がひどい場合は合谷というツボがおススメ。これは手の親指と人差し指の付け根辺り、ふちギリギリに位置します。長めに強く押すと痛みを和らげる効果があります。

二日酔いと言えば頭痛と吐き気

二日酔いとは、自分の代謝能力よりも多くのアルコール摂取で起こる不快な症状です。代表的なものは頭痛と吐き気。その症状は宿酔とも呼ばれ、まだ体内にアルコールが残っている状態です。

頭痛の原因などは先ほど説明しましたが、吐き気はアルコールによって胃粘膜が刺激され、胃酸分泌が多くなり胃炎を起こして吐き気が起こるのです。

あります! 予防できる美味しいモノ♪
二日酔い防止になる食べ物ってある? 飲み物ならこれ♪

空腹時に、まずは乾杯とお酒から胃袋に入れてしまうと翌日の吐き気は顕著に表れます。これら不快症状を何とかしたいと迎え酒と言って、またお酒を飲む人がいますが、これはあまりおすすめしません。

単純にまた酔っぱらって不快症状を感じにくくするだけで、体には大きな負担になります。

人によって、お酒に強い・弱いとありますが、あまり自分は酒に強いと過信せず、飲み過ぎは良くないと心に止めておきましょう。大事なことはお酒との付き合い方です。

スポンサード リンク

2 Responses to “二日酔いに頭痛薬は効く? 頭痛の原因はコレ!”

  1. かみん より:

    初めまして。コメント残させていただきます。

    二日酔いの頭痛って、
    いくつか種類があるんですね!
    そして、それぞれに対して対処の仕方があるとは、知りませんでした。

    私も頭痛のブログを書いていますが、
    とても勉強になりました。

    また、訪問させていただきますね(^-^)

    • mhasegawa より:

      記事をお読みいただきありがとうございます。
      お返事が遅くなりまして、申し訳ございません。
      お酒を飲んだ翌日の頭痛は無いのが理想ですよね。
      当サイトがお役に立てたようで何よりです。

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ