親知らずが痛い! 腫れは冷やすしかない? 歯茎も痛い!!

突然やってくる激しい痛み。虫歯かな?と、口の中をのぞいても虫歯らしきものは、見当たらない。

d4ee12bcbe53830c2bafbde57a50b91f_s

その痛み、もしかしたら虫歯ではなく、親知らずが痛んでいるのかも!? 虫歯以上の痛みで多くの人を悩ませます。

ドッキリならまだよかったのに、急襲と表現するしかないこの痛み。衝撃的に始まる親知らずの痛み…。

腫れは冷やす? 親知らず の辛い痛みはどうするとイイの? 歯茎も痛いけれどどうして??

スポンサード リンク

虫歯じゃないのになぜ腫れる?痛みと腫れの原因

お口の一番奥にある親知らず。生えている人もいれば、生えない人もいる不思議な歯です。

まだ生えていない親知らずが痛むこともあり、原因がわからないまま、腫れや痛みに耐えている人が多くいます。

抜く?抜かない? 決めるのはアミダ…、なんてのは無し!!

口が開けられないほど頬が腫れることもあり、食事が摂れなくなることも。ダイエット? 一時的には効き目がありそうでも、痛みの方が問題ですよね。

では親知らずの痛みと、腫れの原因はなんでしょう? お口の中の困り者。親知らずを検証します。

親知らずはどうして痛い? 姿がなくても痛い!?

親知らずが痛い、辛い。原因としてよく知られているのは、横向きに生えた親知らずが、歯茎や顎を圧迫することで起こる痛みです。

生えていない親知らずの痛みの原因はなんなのでしょうか? それは、まだ顎の骨の中にある親知らずが、生えてくる途中で横向きや斜めになったりして、隣の歯や顎を圧迫することで起きているのです。

歯科で撮ったレントゲンで初めて見つかることが多いのが特徴です。

親知らずの歯と歯肉の間にできた隙間に食べカスなどが入り、繁殖した細菌が歯肉に炎症を起こすこともあります。智歯周囲炎という立派な名前もあります。

智歯は親知らずの別名。横向きで生えている、歯茎の下に埋もれている親知らずの周りは細菌が住み着くのに最適な場所。残念ながら智歯周囲炎は自然治癒する確率はほぼゼロ。

最近は親知らずも抜かないで温存することが主流になりつつあります。でもそれはトラブルがない親知らずに限ります。

一番奥に生えていて確実な手入れを怠ると虫歯になる確率は高まります。治療でなんとかなると思っても、器具が届かないので、結果抜くことになるケースもあります。

腫れや痛みを何度も繰り返している場合は、注意が必要です。この先の生活の安心のためにも、早めの的確な処置が必要です。

スポンサードリンク

ツライ腫れを和らげるには?

親知らずの疼くような痛みとツライ腫れ。本当ならすぐにでも歯科医院を受診したいけれど…。

夜間や週末など、受診できない時に限って症状が悪化しますよね。いざという時慌てない為の、応急処置をご紹介します。

まずは口の中を清潔にします。歯磨きが可能なら歯磨きをします。

痛みで歯磨きが出来ない場合は、ぬるま湯でうがいをして口に残った食べカスが、隙間に入るのを防ぎます。

患部がしみないようなら、うがい薬を使うのも効果的です。殺菌作用のある刺激の少ないうがい薬を使ってください。

アルコール成分が入っている洗口剤は逆効果になってしまうので注意が必要です。

市販の鎮痛剤も痛み止めるのに有効です。「ロキソニン」は、処方される薬と成分がほぼ同じなので、歯医者さんも応急処置としておススメしています。救急箱に入っていますか?

痛みがあると食欲も落ちますね。少しでも何か口に入れた方がいいのですが、こんな時にはゼリー状の補助食品を試してみて下さい。噛まないで栄養が摂取できます。痛みとの闘いには体力も必要です。

また、血行が良くなると症状が悪化することがあるので入浴や運動は控え、安静にしましょう。

冷やし方にも注意が必要

腫れた部分の痛みを和らげるには、冷やしたタオルを腫れた部分に当てて、様子を見ましょう。

ただし、冷やし過ぎると刺激により痛みが増すことがあるので、氷や保冷剤の使用は避けた方が良いでしょう。

ツボで痛みを一旦停止!

さらに意外に知られていないのが、痛みを抑えるツボのマッサージ。患部に負担がなくおススメです。

親指と人差し指の間、付け根を指でマッサージします。このツボは「合谷」といい歯の痛みに効果的なツボといわれています。

親知らずの痛み♪歯茎も痛い!!

親知らずそのものだけではなく歯茎も痛い…。ツライですね。斜めや横に生えてしまった、親知らずの場合歯茎が痛むことが多く見られます。

親知らずの炎症が周囲にも影響して歯茎が痛みます。歯茎が晴れて盛り上がると、かみ合う歯に当たり、噛めなくなったり、口を開けるのも困難になることもあります。

口が開かないと、当然治療もできません。早急に炎症を治める必要があります。

ホントに恐い虫歯の放置。こんなことになる前に病院に行こう!!
虫歯を放置すると脳にまで菌が?? 真実ですよ!!

親知らずの腫れと痛み♪こんな時は要注意!

何年にもわたって繰り返す、親知らずの腫れと痛み。鎮痛剤を飲んでるうちに痛みを忘れてしまって、「治療をしないまま何年も経ってしまった」という人も、多いのではないでしょうか?

治療

実は親知らずの腫れや痛みは、睡眠不足や疲れが溜まっている時、風邪を引いた時など、抵抗力が落ちている時に表れやすいのです。

これまでに、親知らずが原因で腫れや痛みなどの、炎症を起こしたことのある人は、体調の変化にご注意を。

腫れや痛みなど、炎症が悪化している時は、抜歯などの処置もできないため、歯科医院を受診するなら腫れや痛みが落ち着いている時に、余裕を持って受診されることをおススメします。

親知らずって抜いた方がいいの?

親知らずは、斜めや横向きに生えてくることが多く、腫れや痛みなど、お口のトラブルの原因となっています。

食事や発音への影響が少ないため、上下4本とも抜歯する人も多くいます。炎症が拡がってしまったり、隣の歯の虫歯の原因となることもあるため抜歯を勧める歯科医院も多いのです。

「抜く」を決めることをお手伝い。こちらの記事をチエック!
親知らずを抜くタイミングはいつがイイの? 決めるのは自分??

「でも健康な歯を抜くのはちょっと・・・」と抵抗のある人も多いと思います。親知らずの抜歯。実は歯の生え方によっては、一般の歯科医院では処置が出来ないため、口腔外科を、紹介される場合があります。

「日帰り手術」での処置となります。麻酔や抗生物質を使用するため妊婦や授乳中の女性、持病により服薬中の人は、抜歯が出来ない場合があります。

これまでに親知らずが腫れたり、傷んだりしたことがある人は、体調の良い時に、抜歯をするか温存するかを、かかりつけの歯科医院で相談しておきましょう。

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ