おみくじ引いたら凶が出た! 凶の確率ってどれぐらい? 正しい意味は?

気持ちを新たに出かけた初詣で、運試し♪そこで引いたおみくじが凶! で、新年早々落ち込んだ経験のある人はいませんか?

a0003_000903

せっかく、デートで出かけた初詣なのになんとなく無言で気まずい帰り道…。帰りは参道のグルメを楽しもうと思っていたのに、気持ちを切り替えるためにお正月早々ヤケ食いだわ。

たかがおみくじ、されどおみくじ。でも凶を引いたこの凹んだメンタルどうするとイイの?

凶の出る確率は? おみくじ 引いたら凶が出たけど、凶の正しい意味ってなんなの? これを知ればもうおみくじは怖くない!

スポンサード リンク

おみくじの凶の正しい意味は?

おみくじの凶を引く確率。気にはなりますがおみくじの本来の意味、これを知ってから「凶」の出る意味と確率を検証しましょう。

おみくじは吉凶の占いであり、昔からその年の指針を決めるときに用いられてきました。決して運だめしではありません。その昔は国の方針もおみくじで決めていました。

目を引く大きさ、力試しが出来る?

戦国時代には戦い方をおみくじで決めるなんてことも。情報の少ない時代の難関突破はくじに頼ることも致し方ありませんね。

おみくじの凶を引くと不吉な予感がしたり、お正月から縁起が悪い、と思っていませんか? 実は凶は悪いことが起きる前触れや、あなたが今悪い状態にいることを表すものではありません。

凶の本来の意味は、吉より勢いがない状態を示します。凶が出ても、やがて吉がやってくるので落ち込む必要はありません。神様はあなたに凶を引かせることで身を引き締めるようにと、注意を促したのです。

もしあなたがおみくじで、凶を引いてしまっても大丈夫。神様に守護をお願いし、自身も注意をしながら辛抱強さを持ち、毎日を誠実に過ごすことで、やがて吉に転じるといわれています。

自身の心がけ次第で、吉はやってきます。凶を引いても必要以上に落ち込まず、前向きに毎日を過ごしましょう。

大吉を引いて大喜びの結果、帰り道で転んでしまう。それよりも凶が出たので気をつけて無事に帰宅。凶を引いた当日の心がけを忘れないように。

それでも、おみくじの結果に納得がいかない場合、引き直すのはアリ? その場合は、最初引いたおみくじを持ち帰り何度も読み返しながら自分を振り返りましょう。

そして引き直しは、日を改めて参拝した後に行いましょう。

スポンサードリンク

凶が出る確率ってどれぐらい?

おみくじの凶の意味がわかったところで、やはり気になるのが凶が出る確率。おみくじの吉凶の内訳は、一体どうなっているのでしょう?

おみくじの吉凶のバランスは社寺仏閣によって異なります。神社によっては凶がないおみくじもあり、吉凶のバランスにはバラつきがあるようです。

でも実は、ここに興味深いデータがあります。それは一般的なおみくじの吉凶の割合です。

吉が35%、凶が29%、大吉が16%、その他20%

でもこの割合、一体誰が決めているのでしょう? それはおみくじを考案した慈恵大師良源という僧です。良源が書いた、元三大師御籤(みくじ)帳に吉凶の割合が記されています。

一般的な社寺では、これをもとにおみくじが作られているようです。それでは何故、「あそこの神社は凶が多い」というがあるのでしょうか?

それは、吉凶の割合の「その他」に秘密が隠されているようです。その他に入る、小吉・末吉・大凶などは各社寺が、それぞれ設定をしているようです。「凶が多いおみくじ」の原因は、ここかも知れませんね。

大切にあつかって、縁を結んで下さいね。
おみくじを結ぶ意味ってナニ? そのご利益と切れたときはどうすればいい??

凶が多く出るために、ここで大吉を出してみるとチャレンジする人。ホントにそんなに凶、しかも大凶が出るのかと確認のためにおみくじを引く人。

確率が話題になるおみくじを提供する神社仏閣は、人気とパワーが満ちるスポットとなっていますね。

凶が連続して出た!!

今年こそは! と、気合を入れて引いたおみくじがまさかの2年連続、凶だった…という人は、一体どれくらいいるのでしょう?

a1180_000310

実はこの確率を、数学で計算した人がいます。去年の初詣で、1回引いたおみくじが凶だった人が、今年も1回だけ引くおみくじで、2年連続凶を引く確率は? 正解は9%だそうです。

おみくじの凶の意味は不吉な予兆でも、悪い状態を表すものでもないので落ち込む必要はありません。

実際、2年連続で凶を引いた人もいつもの年と変わらなかった、という人が多いようです。翌年のおみくじを引くまで、凶を引いたことを忘れている人がほとんど、のようなので気に病む必要はなさそうですね。

むしろわずか9%という、レアな体験をしたわけですから、逆手にとって前向きな気持ちで過ごしましょう♪

凶を引くとお守りがもらえる?!

おみくじの凶というと、悪いイメージをする人が多いと思いますが、この凶を引き当てるために、遠方からも人が集まる神社があることをご存知ですか?

それは、横浜・大倉山にある師岡熊野神社です。この神社では凶が出た場合、何にでもご利益のある縁起直しのお守りが受けられるのです。

このお守りは、凶を引いた人にしか授けられない非売品のため、おみくじは大吉より凶の方が喜ばれるそう。これなら凶を引いても、落ち込む必要はないですね。まさに「災い転じて福となす」ですね。

ちなみに師岡熊野神社、日産スタジアムが近いためかサッカー系のお守りが充実しています。サッカーファンのパワースポットとしても、注目されています。

心構えができたら、おみくじももう怖くない? これで来年は何を引いても大丈夫ですね♪

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ