伊勢神宮のパワースポットは内宮に? それだけではないパワーも感じよう!!

パワースポット。メディアでよく騒がれていますがどういう場所のことを指すのでしょう?

霊能力者や、占い師の方が「何か」を感じる場所…、もしくは、山の中にある大きな岩とか木? 残念ながら凡人にはそんなボンヤリとしたイメージしかありません。

207f1c4432ca678c67ce9e2182ee9fbf_s

荒俣宏氏は「地の力(気)が、みなぎる場所」と説明しています。パワースポットと呼ばれている場所の多くが、古来より自然崇拝をされてきた場所だそうです。

さすが荒俣先生、分かりやすい解説ありがとうございます。その中でも伊勢神宮はワントップ的存在。今日は、伊勢神宮の中でも特に強い力を宿している、大地と自然からの賜りものをご紹介します。

内宮のパワースポット。伊勢神宮 の石と杉の木に秘められた力にせまります。マナー遵守で行きましょう♪

スポンサード リンク

パワースポット伊勢神宮

ご存知の方が多いかと思いますが、今年2013年は20年に一度の、式年遷宮が行われました。

伊勢神宮には、「日本書紀」など、古い書物に登場する天照大御神が、祀られています。その神様の社殿を建て替る行事を遷宮と呼びます。

朝8時の神宮。神宮の空気を感じます。

伊勢神宮の特徴は社殿を建てる場所が二ヶ所ある、ということです。御神体を20年ごとに、東西に建つお宮へお遷ししています。

日本で最も尊いといわれる神様のお引っ越し…、新たな神秘的な力が生まれるそういわれるのも、納得ですね。

あっ! お伊勢様を参拝する際は、必ず外宮から、お参りしましょう! いきなり、内宮に足を運んでは失礼ですよ!

外宮の豊受大御神(とようけのおおみかみ)にご挨拶をしてから、内宮に向かいます。内宮は神宮の中でも最も神聖な場所。天照大御神が鎮かにここで国を見守っています。

それから、各所に立て札もありますが、社殿をカメラで撮影してはいけません。神様のお姿は写真ではなく、心の中に収めておきましょう。

スポンサードリンク

内宮の石の場所教えます♪

内宮全体がパワースポットと言われていますが、内宮の一番奥には、荒祭宮があり、天照大御神の荒御霊を奉っています。

外宮から、荒祭宮に向かう石段の真ん中に、「踏まぬ石」と呼ばれる石。そう、その石こそ、強力なパワースポット!!

下から数えて、14~15段目だそうです。石が割れ天という文字に見えることから、天から降ってきた石と言われています。その名の通り絶対に、踏んではいけません…と、注意せずとも誰も踏むことはないでしょう。

なぜかというと石段の真ん中は、神様が通る道とされており、歩くことは許されないからです。知らずに訪れてた人も周りの方に習えば大丈夫!

どんな石なのか…? ネットでは、石の写真をアップしているサイトもありますが、自分の目で見るのが良いと思います。踏まぬ石との新鮮な出会いがパワーを一段と強いものにしてくれるはず!

b75807ca2f2f03fd4e1b5389cbd49450_s

他にも内宮には大山祗神社(おおやまつみじんじゃ)があり、子宝祈願や安産祈願の方が訪れます。

あまり目立たない場所ですが、内宮の神秘的な森と、近くを流れる五十鈴川の清らかな流れからも、訪れた人の多くが、何かしらエネルギーを感じているそうです。

美しい女神・木華開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)の祭神である、大山祗神社。木華開耶姫命は天照大御神の孫ニニギノミコトの嫁、海幸彦・山幸彦のママです。

天照大御神が大姑さんという日本最強のお嫁さんですね。日本神話での登場回数が上位にランクされる人気の女神。女性ならぜひ、お参りをしたいと思ってしまいますよね。

杉の木もパワースポット?

五十鈴川にかけられた宇治橋を渡り、奥に進むと五十鈴川御手洗い場が、あります。念のために言いますが、おトイレではないですよ…

手を清めるための、水場でありパワースポットの1つです。そして、さらに奥に進むと、大きな杉の木が!! 参拝者の多くがこの巨木から、強い力を感じると話しています。

c72db466094cdc35c11aea3fa72d174d_s

触ってみる方もいるらしいですが、自然の木、人の肌がむやみに触れてしまっては木に悪い影響がないとも限りません。近寄って周りに漂う、空気や匂いを感じとりましょう。

外宮には??

人気の内宮の話、ばかりでしたが、外宮のパワースポットも紹介しましょう。言わずと知れた三ツ石。ここは、式年遷宮の時にお祓いをする場所。

4つの柱とロープで囲われているので、触ることはできません。しかし、近づくだけで温もりを感じるという話! 実際どうなんでしょうか…。

2a935a65f15cf1086c55a5062f1d424f_s

予備知識でそうらしいよ? と聞いてしまうと、心理的に思い込んでしまうのが人間の性(さが)ですよね。皆がやっているから、言ってるからきっとそうとついつい思いがち。

でも、パワーを感じる人が大勢いるのも事実。先入観をもたず、参拝にいかれてはいかがですか?

伊勢神宮の参拝マナーを守ろう!

最初の項でも参拝時に気をつけたい事をいくつか挙げましたが、パワースポットブームで近年の参拝者は、マナーが悪いと言われています。

パワースポットという言葉が、使われ始めたのはほんの数年前ですが、伊勢神宮を含め、神社やお寺は私達が生まれる、ずっと昔より人々が大事に守ってきた場所なのです。

こちらを参考にしてぜひ参拝の計画をして下さいね♪
伊勢神宮ツアー♪東京発の一人旅もおすすめ!

パワースポットと言われる場所に入る時、心静かに一歩を踏み出せばパワーは自然と感じられます。時間をかけて訪れた分テンションも上がりがちですが。ここは神聖な伊勢神宮。

守るマナーは参拝方法だけではありません。一日で周りきれない125の宮社がある神宮。HPでは分かりやすい説明と守ってほしいことを載せています。

おかげ横丁で無事にお参りを終えた感謝をしましょう。静かな時間のあとのほうじ茶と赤福。グルメ以外にもナニかときめくことに出会えそうな予感? お伊勢さんパワーを実感できる空気に満ちています。

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ