ノロウイルスで症状なし! エッ感染源?! 後ろ指をさされないための行動は?


ノロウイルスの言葉を聞くと、予防法や対策グッズや実際に罹った経験談など話は尽きません。壮絶な体験談を耳にすると、プチにしか罹った経験しか無い私は、リスペクトするしかありません。

目に見えないウイルスですから、避けるのはまずムリです。そしてウイルスに感染した時にランプがついて、お知らせをしてくれる訳ではありません。

ウイルス

今回はノロウイルスを発症して大変な思いをした、カミングアウトではなく、症状が出ない時のお話です。

生活に支障はなくなんとも無いから、ここで話は終りよね…なんてのは勘違い。危険なモノを秘かに抱えている気分に陥ります。症状なしのノロウイルス。私の中に確実にウイルスがいる時は、どうしたらいいの??

スポンサード リンク

ノロウイルスだけど症状はなし…ホント??

ノロウイルスだけど症状はなし。ツラいノロウイルスだから症状なしなら、日頃の行いが良い証拠? と思いたいですね。でもノロウイルスだけど症状なしは困ったことの原因にも…

ノロウイルスは予防が重要です♪

  • こんな報告がっ!
  • 仕事先が飲食関係なので会社で検査を受けました。ノロウイルスと判定が出ました。今、消化器系統に支障はなく症状はありません。

    ノロウイルスに感染しても、必ず発症をするわけではありません。感染はしたけれど症状が出ない不顕性感染の状態になっています。

  • 不顕性感染とは?
  • 病原体となるウイルスや細菌に感染はしていても症状を出さない状態。病原体は持っているので、感染源となることがある。どんな細菌やウイルスに感染してもこの状態は起こる。

病原体から守る免疫システムが身体には備わっています。ノロウイルスに感染した時もこのシステムは稼働します。免疫のパワーでウイルスが腸などに侵入するのを阻止してくれます。

ただし発症をしないので、自分が感染していることが分かりません。でもノロウイルスを持っているので感染源になってしまうコトがあります。

ノロウイルスに気を付けていたけれど、不顕性感染の人から感染が拡大するケースが多く見られます。飲食関連に携わる人は特に注意が必要ですね。

スポンサードリンク

不顕性感染は個人的に判定できる?

自分がノロウイルスに感染しているかどうかは、病院で判定をしてもらわないと分かりません。一般的にはノロウイルスの判定が必要で、なお且つ保険を使って受けられる人は限られています。

◆ノロウイルス判定に保険適用
・3歳未満
・65歳以上
・重症化で生命に係わる場合(医療的判断が必要)

感染の拡大や重症化の心配がある場合に限り、判定に保険が適用されます。症状がないけれど、不顕性感染が心配で判定をしてもらうというのはまず受付けてもらえません。

飲食関連の会社は、危機管理対策として自主的に検査をしています。ファミレスのパート経験がある私。学生は嫌がるので主婦にお願いと言われて、献体提出したことあります。その時はシロでした…

飲食関連企業は対策の必要があるので、費用を掛けても検査を行う例があります。業種によっては不顕性感染が判明しても、仕事上は意味が無いのも確かです。

でも不顕性感染を知ってしまった時、個人的にはどう行動をしていいのか迷いますね。もう1度ノロウイルスの特徴を確認してから対策を考えましょう。

ノロウイルスの特徴は? 最強パワーで拡散?!

感染力の強いノロウイルス特徴をもう一度確認しておきましょう。

カルテ

  • ノロウイルスの特徴
  • ・ワクチン:対応できるワクチンは無し
    ※遺伝子や型が変化するので免疫ができず繰り返し罹る。

    ・潜伏期間:24~48時間
    ・感染力:ウイルスが10〜100個がいると感染する。

    ・感染経路:糞便・経口・吐しゃ物
    ※調査結果では「糞便1gにウイルスが1億個」いる。

    活動期間:症状が治まっても10〜30日糞便の中にウイルスがいる。
    ・消毒方法:塩素系漂白剤が有効。

ワクチンは無い、潜伏期間も短くて、感染力が強いことを改めて確認しました。便の中で約1ヶ月残るのにも注意が必要ですね。

でも消毒に効果がある漂白剤もあります。これを使った消毒から感染拡大予防をしていきましょう。

まずは効果のある消毒で予防!

塩素系漂白剤効果にはノロウイルスの消毒に効果があります。糞便からの感染が心配なトイレをピンポイントで消毒しましょう。

ドアノブ・レバー・フタなど手で触れる場所を拭くことで予防につなげます。消毒例を挙げておきます。

◆ペットボトルでの希釈液作り方
500mlペットボトル・キャップ約5mlを使用
水500mlにキャップ約半分弱2mlの塩素系漂白剤をまぜる。

拭き取り用の200ppmの希釈液ができます。

使い捨て手袋をして、捨てられるペーパーなどに含ませて拭き取ります。

手袋は外す時に裏返しにして1回ごとに廃棄。

拭いた後はビニール袋に入れて直接触れないように廃棄をします。

消毒を行う期間は感染が判明してから約20日間が目安となります。

不顕性感染の時日常生活はどうする?

症状がなくても、自分が今ノロウイルスに感染をしていることが分かると、メンタルも落ち気味になりますよね。でも自分の免疫力を信じましょう。

免疫システムがウイルスから守ってくれたおかげで「ノロウイルス 症状なし」でいられるのです。免疫力はストレスも関係します。感染を必要以上に心配することは免疫力の低下を招きます。

免疫力を下げない、感染症を予防する生活を続行しましょう。
◆日常はこの5点がポイント
1.バランスの取れた食事
2.疲れを溜めない
3.十分な睡眠
4.外出時のマスク
5.帰宅時の手洗い

特別なことはありません。いつものあなたの生活があなたを守ります。業務によっては休業を余儀なくされる場合も。

でもしっかりと休むことも免疫力には重要です。発症を抑えてくれた免疫力への感謝の気持ちが、次回もまたあなたを守ってくれることは間違いありません。

スポンサード リンク



コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ