お正月の食べ過ぎをリセット♪一週間が勝負! むくみや便秘も!!

お正月に食べ過ぎたのでリセットをしたいあなた、ようこそこの記事にお越しくださいました。

お待ちしていました。だってなんとなくお悩みのようでしたよね? 洗面所の鏡に映る顏、頬を気にしていましたよね。ウエストはいかがですか?

%e3%81%8a%e7%af%80

なんとなくキツイ? ストレッチ素材が入っているはずなのに、これは何とかしないと…心の叫びや悲鳴もしっかり聞きましたよ。リア充なお正月の結果が生んだ悲しい結末。

おせち料理やお雑煮を食べれば運気があがると聞いたけど、体重も一緒に上がったみたい? リセットしたい食べ過ぎたお正月。今すぐ知りたい、今すぐやりたいリセット方法教えます。

スポンサード リンク

お正月の食べ過ぎをリセットしたい! 対応は迅速に?

お正月の食べ過ぎをリセット。リセットが必要な人は約7割。その内の5割は体重なんと2kg増!! などという統計もあるようです。お正月の食べ過ぎ、リセットがマストですね。

1月1日の朝に出会いたい基本のおせち

思い起こせばスタートは忘年会やクリスマスだったかもしれません。美味しい油と炭水化物を楽しんだ日々。明けてお正月はお雑煮におせち料理。糖分がしっかりプラスされました。でも2kg増の内容は脂肪とは限りません

  • 塩分やアルコールの過剰摂取でむくみはありませんか?
  • バランスの悪い食事で便秘になっていませんか?

そして朗報です。脂肪はついたばかりの時は落ちやすい。ついたばかりの脂肪は皮膚のすぐ下にいます。まだ柔らかい脂肪は筋肉が動くコトで分解が促されます。

2kg増の原因は一つではなく、しかも速やかに対策を立てればリセットが可能であることがわかりました。早速リセットに取り掛かりましょう。

スポンサードリンク

リセットは1週間以内に始めたい!

お正月の三が日はお付き合いもあるから、ごちそうが続くそして楽しく乾杯。仕事始めの、新年の挨拶も兼ねた集まりは断れないので、また乾杯…

気にはしていてもリセットができる環境になかなか入れません。心が弱いからなんて言わないで、一年のスタートは、人間関係に潤滑油を注入するのが最優先。

でも年明け「1週間でリセットを始める」を意識して下さい。新年始まって7日目は七草。おかゆを食べる習わしがあります。お正月モードもここまで、それぞれの日常業務に戻りますね。

本来の目的はごちそう続きの胃を休める七草がゆですが、カロリーは153kcal。フツーのご飯1膳が約250kcalなのでマイナス100kcalはうれしいメニューです。

◆むくみ取りは朝から始めるのが美の秘訣?

七草ですから野菜もしっかり入っています。むくみが解消と便秘解消には欠かせない食材、そして低カロリー。温かいおかゆをゆっくり食べましょう。サラサラと食べてお代わりをするのはNGですよ。

リセットプランは1週間で?

食べ過ぎた次の日は食べる量を減らす。基本はコレを守ればいいのだけど、お正月はこれができないスペシャルな期間。食べ過ぎに食べ過ぎを重ねた結果が今の状態。

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab

だからといってばっかり食べダイエットや極端に分量を減らすのは逆効果です。日常生活もしながらのダイエットプランは1日をどうするのではなく1週間でプランを立てましょう。

日常業務をこなすためにはバランスよく食べることも重要。炭水化物・たんぱく質・ビタミンB群を摂取することで脂質の代謝を意識します。

朝・昼・晩と内容を充実させて摂取カロリーを減らしましょう。野菜や食物繊維から食べる、減らす時はスイーツや炭水化物からなど小さな積み重ねもプランに組み込んで下さい。

脂肪の分解に深く関わるビタミンB2はアルコールと同時に摂取すると働きが悪くなります。お酒を減らすことも忘れないで下さいね。

身体が冷えていませんか?

小寒・大寒と続く1月は最も寒い季節。気温が低い時は血流もとどこおりがち。これもお正月に体重が増加しやすい原因の一つです。

身体を温める方法でまず思い浮かぶのはお風呂ですね。じっくり身体を温めて血行を促進します。お風呂上りの冷たい飲み物、リセット中はおススメしません。

水分補給はぬるめの白湯が基本。芯から温まった身体を冷やさない温度の水をゆっくり飲んで下さい。

寒さは重ね着をするより、太い血管を温めるピンポイントの対策が有効です。ネックウォーマーや足首ウォーマーを活用しましょう。血流促進はむくみの解消にも効果がありますよ。

身体を動かすことも忘れずに!!

年が明けてから歩いたのは初詣の時だけ、ここまで大げさでなくてもお正月は活動量が減ります。リセットを開始したのなら身体も動かしましょう。

早足で10分歩くと消費カロリーは約35kcal。ゆっくり歩くより消費カロリーは約20kcalも増えます。歩く速度を上げるだけでリセットが進みますよ。

体重を減らすぞ! といきなり寒空の中を走り出すより、長続きする方法を選んで下さい。階段を使えば手軽に有酸素運動ができます。

下半身を動かすと代謝もUP。脂肪の落ちやすい、痩せやすい身体入手への近道となりますね。

できれば1月中にはリセットを完了したいですね。1月後半に入るとバレンタインフェアーなども始まります。自分へのご褒美や本命用のテイスティングも予定すると早めのリセットが必須。

この後の献立をご提案。寄せ鍋はいかがですか? 出汁を使ったすまし汁にしらたき・焼き豆腐・鶏むね肉・魚貝類プラスキノコなどの野菜たっぷりめで約370kcal。

気をつけたいのは締めです。卵の雑炊はご飯1膳で作ると約300kcal。フツーにご飯を食べるよりカロリーは約50kcalプラスとなってしまいます。

雑炊は満腹感があるのでご飯を半分に減らすなどをしてカロリーダウンしましょう。では食材調達に出かけてください。

いつものスーパーへも少し遠回りをして、歩く距離を延ばすと消費カロリーが増やせます。リセットの成功には回り道も必要かな~♪

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ