牛乳の洗顔効果とやり方♪実はピーリングが期待出来るって知ってた?


牛乳で洗顔をします。エッ私、牛じゃないけれど牛乳で顔を洗うの? そういえば牛が顔を洗うのは見たことが無いけれど、猫のようにニャゴニャゴと顔をこするのカワイイかも…。

話がそれました。真剣に牛乳で顔を洗う話をしていきたいと思います。飲んで身体にイイ牛乳だから、洗ってもいいことありそうですよね。

牛乳

背が伸びる、骨が強くなるなんて話は耳たこレベル、洗顔ということは「皮膚」よね。白いもので洗うと皮膚も白くなるなんて妄想も出てくるけれど。

洗顔を牛乳で。効果はホントにあるの? やり方は? 飲むだけではもったいない、もう一つの顔を持つその正体とは? スーパーでも冷蔵庫でも、いつも目にする牛乳でお顔をブラッシュアップ!!

スポンサード リンク

牛乳で洗顔♪ホントに効果はあるの?

牛乳で洗顔をします。効果とやり方のお話をしていきます。牛乳で洗顔。飲もうかな? と予定していた牛乳を洗顔に使うのだから、効果がなければ意味が無い…。

牛も犬も北の大地でスクスク育ちます♪

牛乳の効果は色々あるけれど牛乳のどこに洗顔の効果を期待してイイのか? これから調べて行きます。

◆牛乳のこんなところに注目!
・良質なたんぱく質、カゼインを含んでいる。
・水溶性ビタミン・脂溶性ビタミン両方含んでいる。

これだけでは牛乳を使った洗顔の効果、納得できないですよね。この後もう少し詳しくお話をしていきます。でもその前に「牛乳洗顔はNG」の方がいるので注意して下さいね。

    牛乳洗顔ができない方

  • 牛乳にアレルギーがある
  • アレルギーが無くても心配な方は、目立たない所でパッチテストをして下さいね。

  • 肌にトラブルがある方
  • 化膿・かゆみ・炎症などの肌トラブル進行中の方にはおススメできません。トラブル解消に専念して下さいね。

該当の方は残念ですがここまでで。該当しない皆さん、納得の牛乳洗顔を実現するための美肌講座開始です。

スポンサードリンク

牛乳でピーリングができるってホント?

牛乳を飲むとたんぱく質が摂れることはもう分かっていますね。この牛乳のたんぱく質の成分は8割がカゼインと呼ばれる物質。飲めば免疫力が高まる効果が期待できる栄養の優等生です。

カゼインはそれ以外のパワーも秘めています。そのパワー、ピーリングとしての効果が期待できます。牛乳で洗うと「ピーリングができる」を検証しましょう。

まずピーリングをおさらい。余分な皮脂や古い角質を落として肌の再生を促す。この落としたいものを落としてくれる働きを持つのが、牛乳です。

牛乳は油でできた乳脂肪と水が混じってできています。本来なら混ざらない水と脂ですが、カゼインなどの成分で脂が細かくなり、乳脂肪と水が混ざりあう、乳化作用で白い牛乳が成立します。

牛乳成分のカゼインは、脂と水を混ぜるパワーを持っています。水の中に脂分を包み込むことで、脂汚れも落ちやすくなりますね。

お顔のよけいな皮脂を落としてくれるピーリング、この乳化作用を持った牛乳を頼りにしたいですよね。

化学的に作られる乳化もあります。ペペロンチーノのようにテクが必要な乳化もありますが、牛乳の乳化は完全自然現象。

自然の力で肌の皮脂汚れを落とす、ナチュラルピーリングが期待できるのです。

肌にマストなビタミンが溢れてる?

カルシウムやたんぱく質の栄養素は良く知られていますが、牛乳にはビタミンもしっかりと含まれています。肌のために頼りにしていい水溶性ビタミン、ビタミンB2から見て行きましょう。

洗面器

【ビタミンB2 肌への効果】
肌や粘膜の健やかな状態をキープするためには欠かせないビタミン。代謝もサポートできるので、肌のターンオーバーを促します。

実は光に弱いビタミンB2。牛乳パックは光をさえぎるので、しっかりビタミンB2が活きています。

もちろん脂溶性ビタミンも肌のために必要です。ビタミンAをご紹介。

【ビタミンA 肌への効果】
肌を強くし、肌トラブルの修復にも活躍できます。皮膚から病原菌が体内に侵入することを防ぐ働きももっている重要なビタミン。

プラス牛乳に含まれる動物性のビタミンA・レチノールはコラーゲンの生成を助ける働きを持っています。シミやシワ。特に顏の肌に起こって欲しくないことの予防に効果が期待できますね。

だからこそ、飲まないのはもったいない!?
牛乳を飲むと効果が肌に表れる! 信じてイイの? 白いパワーを!!

ビタミンAを配合した化粧水もあるので、牛乳はお手軽な美容液としての期待を裏切りません。

牛乳洗顔のやり方は? 3つのスタイルをご提案♪

皮脂汚れを落として、ビタミンで肌代謝がUPする牛乳洗顔。やり方をご紹介していきます。牛乳は使う前に冷蔵庫から出して、常温に近づけます。

  • オーソドックススタイル
  • 洗面器(1ℓから1.2ℓ)に人肌位のぬるま湯を用意。そこに牛乳を約100CC入れて洗顔水を作ります。

    クレンジングをした後にミルク洗顔水で優しく洗いましょう。最後はぬるま湯だけで仕上げます。この後は化粧水・クリームなどでいつも通り保湿をして下さいね。

  • プチセレブスタイル
  • ぬるま湯と牛乳を1:1で洗顔液を作ります。ぬるま湯100CCなら牛乳も100CC。少し濃いめの洗顔液の出来上がり。

    クレンジングのあとミルク洗顔液で洗います。ぬるま湯で仕上げ、保湿もいつも通り行いましょう。

  • ダイレクトスタイル
  • 牛乳でパックをします。用意するものは牛乳とコットン。クレンジングの後で、コットンを牛乳に浸し顔にのせます。牛乳が目に入らないよう気をつけて下さいね。

    時間は5~15分位で。ぬるま湯で優しく洗い流した後は、保湿ケアを忘れないで下さいね。

回数の目安、洗顔は毎日でも大丈夫。パックは週1回。あくまで目安ですから、お肌の状態をみてキレイを目指しましょう。

牛乳洗顔ここは気をつけて!

牛乳の賞味期限、少しくらいなら過ぎても洗顔なら大丈夫と思いたいですよね。2日位のオーバーは大丈夫です。でもこれは未開封の牛乳。一度パックやビンを開けたものは賞味期限関係なく2~3日で使い切りましょう。

牛乳とベビーパウダーで作ったパックがにきびに効果があるという説があります。ベビーパウダーは健康な肌なら乾燥を防ぐなどコスパなスキンケアができます。

にきびで炎症を起こした肌には毛穴詰りを起こし、にきびの悪化につながりかねません。にきび対策は自己判断でなく、化膿・炎症が目立つ時は専門医に診てもらって下さいね。

白い牛乳で白い肌? は妄想なんて言いましたが、牛乳で美白もかないます。牛乳は水と脂が程よく混じっているおかげで保湿にも効果が期待できます。

乾燥肌は肌の新陳代謝を妨げます。保湿で潤うお肌は肌再生サイクルが整って、シミの原因メラニン色素も排出。美白につながりますね。

美に対する意識高い系代表のクレオパトラも牛乳風呂を愛していました。韓流女優さんの美肌の秘密も牛乳にあるようですね。

歴史にもリアルにも裏打ちされた牛乳洗顔の美肌効果、ぜひ実行してプライドを満たしてくれる美を征服しましょう。

スポンサード リンク



コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ