昼寝の時間♪効果があるのはこの時間! 昼寝で夜の分は減らせるの?!

昼寝していますか? 身体にイイこと、食べる・寝る・動く。どれも重要ですが今回は3つの中から寝るを選びます。朝寝・二度寝・うたた寝と寝ることも色々あるけれど今回は昼寝限定。

昼寝という言葉のイメージ。前向きにとらえれば癒しの時間。でも大きな声で私昼寝していますとは言えない、後ろめたさが付きまとうのも真実。

昼寝ベンチ 

前世はスペイン人だったから、絶対にシエスタの時間が必要なのと宣言をして堂々と昼寝する素直さも大事にしたい。寝たいから寝る昼寝時間は、大人の特権かもしれません。

時間は効果に影響アリ? 昼寝しながら考えるほど器用ではないので、しっかりと効果を確認してからおやすみなさいを言わせていただきます。

スポンサード リンク

昼寝の時間♪効果があるのは何時? どんな効果??

昼寝の時間。効果ある昼寝をするなら何時に寝るのがイイのか? どれくらいの時間寝るとイイのか? 昼寝の時間の効果。大きな2つのポイントをまず知りたいですね。

鯨さんに誘われておやすみなさい♪

昼寝をする時間。これなら効果を実感できる2つの時間を知る前に昼寝の効果を確認しておきましょう。午後1時~3時に起こる強い眠気を昼寝で解消することで得られる効果はコレ。

  • 脳の疲れが取れる
  • 午前の仕事で頑張った脳を一旦休ませます。脳内の整理整頓で新たな情報もサクサク処理できますよ。

  • 身体がリラックスする
  • 副交感神経が優位になるので睡眠中は血圧や脈拍が下がります。リラックスの条件を満たした身体は心も安らぎます。

  • 生産効率が高まる
  • 眠気を我慢しながらの作業は、効率が落ちるばかりか事故の危険性も伴います。眠気を解消することで、やる気と集中力が右肩上がりになって行くでしょう。

お昼寝のメリットを知ればもう寝るしかありません。 でも効果的な昼寝のためにはもう少しお付き合いください。

スポンサードリンク

昼寝の時間♪何時頃までに寝るのがイイの?

効果ある昼寝の時間。まず午後2時前には眠ることをおススメします。午後3時までには昼寝を終わらせたいですね。午後4時以降の昼寝は体内リズムの乱れの原因となることも。

お昼休みが12時~1時という方なら、食事の後に昼寝の時間を確保しましょう。午後の眠気の原因は消化のために血液が胃に集まることも影響しています。ランチの後の昼寝で午後の時間を充実させたいですね。

就寝時間午前1時以降・起床時間午前9時前後の夜型のあなたも午後2時半~3時には昼寝を済ませて下さいね。

昼寝の時間♪ベストタイムは10~20分?

イイことが沢山ある昼寝。どの位寝るといいのかも重要ですね。ベストな昼寝の時間は10~20分。この時間であればお昼休みにも確保ができますね。

入眠から30分後には深い眠りに入って行きます。この前に目が覚めればスッキリと起きるコトが可能。

夜にしっかりと熟睡するためにも昼間は浅い眠りで終わらせます。深い眠りの途中で目が覚めると、疲れの取れない昼寝タイムになってしまいますよ。

4+4=8♪それとも4+4で16になるの??

昼寝男子

昼寝の数字に関するミニミニ講座を開設します。「昼寝は夜間睡眠の3倍の効果が期待できる」という説があります。

20分の昼寝なら20分×3=60分 疲労回復効果1時間分の睡眠をしたと言えるのです。

だからといって昼寝4時間・睡眠4時間の合計8時間の眠りとはなりません。昼寝は3倍だから4×3+4=16時間(掛算が先)にもなりません。

寝つきから3時間過ぎの深い眠りが睡眠の質を高めます。睡眠は時間より質が大事と言われることがあります。活動時の昼寝はサクッと済ませ、夜はしっかり睡眠時間を確保することが必要ですよ。

昼寝をしても眠い。はたから見ると良く寝ていると言われても、不眠感が抜けない。こんな状況が続く時は医療的な対策が必要かもしれません。

眠りは浅く質は高く! どうするとイイの?

この後は寝るだけとなりましたが、内容のレベルアップもしたいですね。深く寝る前には起きる、でも短い時間で寝たことを実感したい。このための工夫をお教えしますよ。

1.寝る前にはカフェインを摂る
カフェインを摂ると寝れないと思いがち。でもカフェインの効果、脳の活性化には摂取後30分ほどかかります。

昼寝前にコーヒーなどを飲めば、効果的な昼寝時間から目覚めた後、脳がお仕事モードに入ってくれますね。

2.机にうつぶせの姿勢で寝る
短いランチタイムにサクッとお昼寝する時は横になるより、机にうつぶせをおススメします。横になるとやはり深い眠りに陥ってしまうことも。

お昼寝専用枕などもあります。寝られる態勢が決まると入眠もスムーズになるのでグッズ選びもポイントになりますね。耳栓やアイマスクも使ってみましょう。

3.心も身体もゆるゆるに
ネクタイをゆるめる・腕時計を外す・眼鏡をはずすここまでしたら後はを脱いで身体全体をゆるめてリラックス。

寝る時は少し暖かい方が気持ちイイので軽いひざ掛けなどがあると心がホッとできますね。

大人の入眠儀式が決まってくると、お昼寝の気持ちよさから逃れるコトができなくなりそうです。

どうしても寝られない方は悩まないで下さい。目を閉じて椅子に座る数分間の安静タイムで脳も休憩できます。昼寝できない! とストレスを感じないで下さいね。

目が覚めたらまず腕を伸ばす・首を回すなどで身体をゆっくり動かします。手を水で洗う・ガムを噛むもおススメ。心地よいお目覚めのルールを作ると午後の仕事がズムーズに始まりますね。

昼寝は太る? やせる?

昼寝=太る これも気になりますね。満腹後すぐ2時間以上昼寝をすると、この都市伝説が真実になります。エネルギーの吸収力が上がり身体に脂肪が付きやすくなってしまうのです。

新陳代謝を促すホルモンは眠気を感じていると分泌が上手くできません。気持ちよく寝て目覚めればノルアドレナリンの分泌量が多く新陳代謝もスムーズに行われます。

質の良い昼寝はダイエットにつながる効果もアリと言えますね。午睡・微睡み(まどろみ)と眠気に誘惑された負け組間のある昼寝ですが、決してそうではありません。

仕事だけではなく、美のためにリスタートできる重要な時間。勝ち組に入ることにも効果が期待できそうですね。ではおやすみなさい…zzz♪

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ