黒カビの掃除風呂編♪ カビ取り剤を正しく使って退治!?

黒カビが発生しました。場所はお風呂。思わずついた大きなため息が、黒カビとなって現れたのかしら。

リラックスタイムのお風呂は身体だけではなく、メンタルもデトックスできる場所だから思い切って排出したのだけど。

シャワーとタイル

日々前向きに取り組めば黒カビが消える? おとぎ話じゃあるまいしそんなことはまずあり得ない。黒カビの風呂掃除は、現実と向き合わないと勝ち組には入れません。

黒カビの掃除風呂編♪ カビ取り剤を正しく使って退治!? お教えします。

スポンサード リンク

黒カビ掃除♪風呂に発生! やっぱ悪者?

黒カビとの出会いは風呂。この場所で出会ってしまう事が一番多いとおもいます。世界中に存在する黒カビですが、本日はホントの名前を発表します。

「クラドスポリウム」黒歴史を持った感を想像させる学名ですね。湿った場所が大好きですが、低温や乾燥にも耐える特徴を持った、根性のあるカビ菌です。

お役立ち「かびシリーズ」その3 チーズも生地も発酵しています

その正体、掃除するには手強いヤツですね。だからと言って掃除をしないでそのままにしておけば、黒カビは風呂で増殖を続けます。

黒カビそのものに毒性はないのですが、喘息やアレルギーの原因となる可能性があることを知れば、早めの対応が必要となりますね。

黒カビ掃除♪ カビ取り剤を正しく使おう!!

入浴中に黒カビを発見したら直ちに頭に浮かぶものは、カビ取りを目的とした洗剤ですよね。その名も「カビを悩殺」ですから心強いですね。

でもやみくもにスプレーをして、ゴシゴシこすれば黒カビが退治できるわけではありません。正しいカビ取り剤の使い方を知って、効率よくお掃除しましょう。

正しいカビ取り剤の使い方を伝授!

黒カビを見たらまず取る行動は落ち着くことです。カビ取り剤を使ったお掃除は注意点も多いですね。

効果的な黒カビのお掃除ができる使い方を知ってから取り掛かりましょう。換気扇を必ず回す・窓があれば必ず開けるこれも忘れないで下さい。

スポンサードリンク

◆正しいカビ取り剤の使い方◆
1.カビ以外の汚れをとりあえず落とす。
2.カビ取り剤を吹き付ける場所は乾かしておく。
3.分量は薄く付く程度で十分。
4.薬剤は下に垂れるので横方向にスプレーする。
5.キッチンペーパーなどで10分程度パックをする。
6.一度ですべてを取り切ろうとしない。

1.カビ以外の汚れをとりあえず落とす。

風呂の汚れは様々です。皮脂汚れ・石けんカス・髪の毛は取り除きます。普段使いの風呂用洗剤で汚れをおとします。カビではない黒い汚れが落ちる可能性もあります。

2.カビ取り剤を吹き付ける場所は乾かしておく。
濡れた所にカビ取り剤をスプレーすると薬剤が薄まって効き目も落ちます。面倒でも水気を拭き取ってからカビ取り剤を使いましょう。

3.分量は薄く付く程度で十分。

カビ取り剤の成分は空気中の炭酸ガスと反応して、カビの分解と菌糸の色素を漂白します。厚く塗ると空気が不足して、化学反応を妨げてしまいます。

4.薬剤は下に垂れるので横方向にスプレーする。
タイルの目地には横向きにスプレーすれば自然に下に垂れるので、ムダのない塗布ができます。

5.キッチンペーパーなどで10分程度パックをする。
しっかり薬剤を定着させて効果をUPします。時間が長すぎるとパッキンや目地を傷めるかのせいもあるので10分程度にしておきましょう。

6.一度ですべてを取り切ろうとしない。

根っこのように菌糸を張る黒カビは一度で退治する事が難しいカビです。数回に分ける事も視野に入れましょう。

10分経過した後、パックをはずしてブラシなどでこすります。ここでの注意点はゴシゴシこすらない。傷がついた所からカビ菌が深く入り込んでしまいます。

カビ取り剤の化学反応でカビを退治します。最後は水で洗い流します。

天井から降るのは星ではなくカビ!?

風呂掃除をする時に天井を意識したことはありますか? 換気扇の排出口は時々お掃除をしても天井そのものお掃除はしてない場合が多いですね。

比較的乾きやすい天井部分ですが湿気乾燥を繰り返す環境はカビが生命力を発揮してしまいます。

洗剤と雑巾

パッキン部分の黒カビを退治するだけではなく天井も思い切ってお掃除をしましょう。ここでは酸素系漂白剤を使います。目の位置より高い場所にスプレーは厳禁の塩素系のカビ取り剤の代わりになります。

酸素系漂白剤と洗濯洗剤を1:1で混ぜます。スポンジや布に含ませ天井を拭きます。30分ほど放置した後流します。柄付きのスポンジがあると便利ですが、液垂れには注意して下さい。

酸素系漂白剤は塩素系より刺激が少ないので、どうしても強いカビ取り剤が使えない方におススメです。

洗濯洗剤と混ぜたものを、パッキンなどの黒カビに塗布した上にラップをして一晩おきます。翌朝洗い流してください。

赤カビにお悩みの方はこちらの記事をチエック!
お風呂の赤カビ♪ 掃除で落とせるの? 予防策はあるの??

風呂意外にも黒カビの住処があります!

重装備でのカビ取り剤掃除を正しくやっていても、気が付くとまた黒カビが発生している。空気中に漂うカビの中でも存在率がトップクラスの黒カビですから風呂以外に住む場所はしっかり確保しています。

黒カビの掃除は風呂の周りもチエックが必要です。日本の住宅事情では風呂から出ると洗濯機があるご家庭がほとんどですね。洗濯機お掃除していますか? 洗濯機の黒カビが風呂の黒カビの原因にもなります。

足ふきマットは敷いたままになっていませんか? 足ふきマットの裏側も黒カビが大好きな場所です。

黒カビは根っこのような菌糸を持っているので時間が経つほど落としにくくなります。発見したら即退治する事が重要です。

そして日頃から黒カビの好きな環境を作らないこまめな掃除が、お風呂には必要ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ