2015年風邪のトレンド情報♪ 咳の風邪が流行するの?


の続く風邪。辛い症状の風邪ですよね。咳が出る人もそれを見聞きする人も辛い症状。

でも誰かにうつすと風邪が治るなんて話もありますが、咳は人に風邪をうつすために出るものではありません。

冬景色

風邪をもらってくれるのは、何でもキャッチする貪欲な人?きっと優しい、イイ人に違いありません。そして2015年の風邪は咳が主流となる? そんな街の噂はホントなのでしょうか?

2015年風邪のトレンド情報♪ 咳の風邪が流行するの? お教えします。

咳が出る風邪はホントに2015年に流行るの?

風邪症状の始まりは喉や鼻の違和感から始まります。咳が本格的に出るのは風邪症状の後半戦。

鼻や咽頭とよばれる上気道から喉頭や声帯のある下気道へ風邪症状が進行した時に咳が本格的に始まります。

ガンバレ未来の巨匠たち! 喉に効くアメもよろしく♪

2015年咳の出る風邪が流行る? この噂、噂だけでは終わらないようです。原因ですか? 一つだけに絞るのは難しそうです。

近年の風邪症状ハイシーズンの始まり方や春からの気候の傾向で、原因から注意点が分かりそうです。検証していきます。

ハイシーズンの始まりはRSウイルスから?

毎年風邪やインフルエンザが話題になり始めるころ、必ず耳にする風邪のウイルス。「RSウイルス」です。乳幼児が重症化しやすいウイルスなので、注意が必要ですね。

でも罹るのは乳幼児だけではなく、大人ももちろん罹ります。症状としては代表的風邪症状の、鼻水や発熱があるのですが、RSウイルスは下気道にも入り込む「呼吸器系ウイルス」です。

大人の風邪の約半分はライノウイルスが原因。欧米では「鼻かぜ」と名付けられているように、鼻などの上気道に風邪症状を起こすウイルスです。

でもRSウイルスが流行している時はライノウイルスの活動はやや少なめ。大人も呼吸器全体に症状が出る可能性のある、RSウイルスに感染しているケースが多いようです。

大人の場合は風邪かな?と思ってもなかなかウイルスまでは調べません。時間がない時は市販の薬で押さえ込むことが選択肢の一番に上がります。

押さえ込みに失敗した場合残る症状は「咳」。しかも市販の薬が効かない時は免疫力の低下も心配です。これも咳が長引く原因の一つです。

桜が咲いたら雪が降る♪寒暖差大きすぎない?

桜の開花の時期は、そういえば「あんなことあったね」という思い出が多い季節ですよね。今年の桜キレイでしたね。天候もそこまでは順調に春へ進行しました。

でもその後、桜にも人間にも来た試練がなんと雪。服装もしっかり真冬仕様に逆戻りしました。続く5月は晴天続きの五月晴れでしたが、昼間の気温30℃、陽が沈むと20℃を切る日が続きました。

キーワードの「寒暖差」と咳にどんな関係があるのでしょう? 寒暖差そのものに反応してしまう、寒暖差アレルギーがあります。

寒暖差アレルギーってナニ?

温度計

くしゃみ・鼻水・咳が症状なので風邪と間違うのもムリはありません。血管運動性鼻炎という病名もついています。

風邪薬では治まらない場合もあるので、長引く咳はアレルギー症状を疑う事もアリかもしれません。

自律神経乱れがちですか?

暖かい空気に慣れた身体がまた冷たい空気に触れる。身体は頑張るのですが、体温調節機能が追い付かず自律神経は乱れがちです。

こんな時は免疫力も落ち気味なので、本来なら発症しない風邪も症状が進行して咳につながります。

風邪のウイルスは100種類以上あって一年中空気中に浮遊しています。風邪のウイルスは人に依って運ばれます。免疫力があればウイルスが細胞内に入り込むのを防ぐことができます。

天候だけはどうすることも出来ないのですが、スマホの天気予報などはリアルタイムで情報が得られます。

天気予報士さんの丁寧な解説と、健康へのきめ細かい注意点も毎日どこかで耳にします。活用しないのはもったいない貴重な情報です。お気に入りの予報士さんのアドバイスは風邪対策にも効果がありますね。

咳が出る、痰もからむ。原因があります。こちらの記事をチエック!!
風邪の症状♪咳に痰がからむ時注意したいのはココ!!

たかが咳とは思わないで♪2015年は早めに対応!?

風邪症状が出た時はまず安静。例え明日は絶対休めない事情があってもここで休まないと、風邪症状の進行はとめられません。現実は鼻水や咳くらいで休めない働き者社会ですね。

さきほどお伝えしたRSウイルスのように深く呼吸器系に入り込む風邪が主流。進行させないためには初期症状で終わらせたいですね。できれば風邪症状初期の段階での「安静」をおススメします。

うがい手洗いが基本。もう聞き飽きました? こんな方法で洗う、うがいにはこれをプラスと飛び交う情報も多すぎる?

風邪に対してシンプルに対応してストレスフリーになるのはいかがですか? 30秒以上かけて手を洗うのは一日一回でも大丈夫。

うがいは水道から出した水でそのまますれば雑菌も少なく済みます。これなら外出先でも実行可能です。

風邪の咳を進行させない2015年にしたいですよね。咳で日常生活に支障が出るまでに進行してしまった方は、早めにお医者さんに行ってくださいね。こちらも見極めは早めをおススメします。お大事に。

スポンサード リンク



コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ