老眼の症状♪30代でもなるの? 若くても増えてる!?

老眼の症状が出ている30代。想像できますか? まず自分には関係ないと、このワードを見ても無関心な顔して通り過ぎますね。

でも残念ながら30代のあなたにも、確実に老眼の症状は始まっています。

女子眼鏡

フツーに生活できているから大丈夫と、思い込みたい気持ちも良くわかります。でもこんな症状が老眼? を知っておけば、慌てず騒がず冷静な対応が可能です。

老眼の症状♪30代でもなるの? 若くても増えてる!? お教えします。

スポンサード リンク

老眼の症状♪30代の目にこんなコトありませんか?

遠くは見えている、でも近くが見えづらい。こんな症状に30代のあなたも、気が付いていませんか? スマホの登場で、手元を見る時間が格段に増えて、目は毎日酷使されています。

老眼の症状がチョット心配な30代のあなたのために、チエック項目を挙げてみました。

こんなにオシャレな老眼鏡なら老眼も悪くない??

連絡が密で情報に素早く反応して、裏ワザを熟知した人気者の方は、必ずチエックして下さいね。

    ◆老眼の症状30代チエック!!

  • 本や新聞を30㎝位離すと読みやすい。
  • 薄暗い所で目がかすむような気がする。
  • 裁縫などの手元の仕事がしづらい。
  • 細かい字を見た後に、肩こりや頭痛がする。
  • スマホのメールの数字を打ち間違う。
  • 遠い所を見た後に近くを見ると、ピントが合うまでに時間がかかる。

始まる年齢も、老眼の感じ方も個人差があるのですが、30代のあなたの目。こんな症状を感じていませんか? チエック項目に納得の30代は意外と多数派ですね。

30代の目の現実♪近点は長くなる??

老眼の症状はゆっくり進行するので、ここから「老眼」という線引きはできません。でも30代にもこんな現実が迫っています。

年を重ねるに伴い調節力が衰えて、近点が近くなる。これは老眼の定義です。

近点はっきり見える(ピントが合う)近い距離です。反対は遠点。もっともはっきり見える遠い距離です。人間の目は毛様体筋という筋肉が収縮して、水晶体を脹らませることでピント合わせをします。

年齢と伴に水晶体の弾力が衰えます。併せて筋肉である毛様体筋も衰えていきます。水晶体が膨らむことで近くを見るのですが、弾力性が衰えた水晶体は、ピントを合わせる力も低下します。

スポンサードリンク

近点を測って現実を知ろう!?

今の自分の「近点」を知ることで、老眼の進み具合がわかります。

近点の測り方
①新聞を顔に近づける。
②本文(文字の細かい所)の一文字を見つめて、徐々に遠ざける。
③ピントの合ったところでストップ。
④目から新聞紙までの距離を測りましょう。
30cm以上は老眼です。

近点の年代別平均的な距離です。【20才:10㎝】→【30才:14㎝】→【35才:18㎝】近点は知らない内に確実に長くなっています。因みに40代の近点はこんな感じになります。【40才:22㎝】→【45才:28㎝】

30代で近くが見えにくくなる。つまり、老眼の症状が現れ始めることから、逃れる事はできません。

遠視 正常 近視♪老眼のスタートが早いのは誰?

30代の今のあなたの目の現状によっても、老眼症状のスタートが早いのか遅いのか? 検証してみましょう。

遠視と老眼は違う!?

遠くは見えているけど、近くが見えづらい遠視の方。遠視と老眼を矯正のためにどちらも「凸レンズ」を使うので、同じ症状と思われがちです。

リーディンググラス

焦点が網膜より後ろにあるのは共通しています。水晶体の弾力性の衰えが原因で起こる、「近くが見づらい症状」が徐々に表れるのが老眼です。

遠視は初めからある目の構造、老眼は加齢で起こる目の機能低下です。もともと近くが見えづらいので、老眼症状を早くに、実感する方が多いのも事実です。

正常な人は老眼を受け入れよう!?

矯正ツールが必要なく30年以上生きてきた良い目の方、老眼の症状がなかなか受け入れられかもしれません。老眼鏡という名前が良くない!? 

気持ちはわかります。徐々に変化する自分の目の症状はすべての人に、平等に起こっていることを知っておきましょう。

先輩たちの目はこんな感じ。来たるべき時代を先取りしよう!!
老眼の症状と40代♪ いつもの文字が読みにくいコトありませんか?

近視は老眼を自覚しよう!?

子供眼鏡

近視の方はもともと近い位置を見るのが得意です。落とし穴はここなのですが、裸眼になれば近くが見えるので、老眼を自覚しにくい目です。

正常に見えている方と同様に老眼の症状は、確実に進行しています。一定の年齢になったから老眼が一斉スタートするのではなく、老眼の発症は個人差もあります。

目の構造で老眼の発症が早いか遅いかは決まりません。気が付くのが早いのが遠視、遅いのが近視というのが結論です。

老眼の症状♪スタートの低年齢化は避けられない?

手元を長時間見る、子供も含めた20~30代の若年層に、老眼と同じ症状が増加しています。近くを見続けることは、水晶体の暑さを調整する、毛様体筋に負担がかかります。

ゲームやスマホを楽しむ時間が長い人は、老眼の始まりが早い人かもしれません。知らないうちに目の中で進行する老眼症状。少しでも発症を遅らせる対策が必要です。

すぐできる老眼予防対策
・意識して遠くを見る。 画面から目を離しぼんやりと遠くを見ます。緊張した目の筋肉をほぐします。

・まばたきをする。 涙の分泌を促し目の渇きを防ぎます。

ゲームに夢中な子供たちにも予防対策は必要です。ケンカになっても、親子で空と雲を眺めましょう。

情報は90%近くを目から獲得しています。見た目も大事ですが、それを見る目はもっと大事です。

スポンサード リンク



コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ