夏バテの症状♪ 吐き気と下痢の傾向はナニ? 対策はあるの??

夏バテの症状として、吐き気下痢はアリですか。夏の暑さで疲れを感じているのは確かだけれど、消化器系が夏に狙われたのか、呪われたのか。

男子夏バテ

食中毒を起こすような、高級な生物は食べていないし。食欲ないから、マスカット味のゼリーを食べて終わり。

明日はアップル味に変えてみようかな。リンゴは身体に優しいよね。こんな生活では夏バテ症状解消は、ムリムリ。

夏バテの症状♪ 吐き気と下痢の傾向はナニ? 対策はあるの?? お教えします。

スポンサード リンク

夏バテの症状♪吐き気と下痢はアリなの??

夏バテは、病気の名前ではありません。季節が原因でバテてしまった結果の体調不良です。

高温多湿の日本の夏の生活は、フツーの生活をするだけで、多くのエネルギーを必要とします。

夏バテにお昼寝は効きます。20分後にお目覚め下さい。

身体に余計な負荷がかかる状態が続きます。負担に耐えられない夏の身体が悲鳴をあげます。身体の中では夏バテ症状が始まっています。

「もうダメ!」とさけんだのが、消化器系であれば、まず起こる症状が吐き気と下痢ですね。

この2つも大きく関係します。
・エアコンで冷えた身体に冷たい飲み物で、消化器系等の働きが低下。
・働きが悪いのに、夏バテ防止にこってりしたスタミナ食をガッツリ食べてしまう。
 

そのものが、夏バテの症状「吐き気と下痢」を、起こす傾向にあるのは間違いありません。

夏バテの症状♪下痢は3パターン!傾向は?

今の下痢の症状はどれですか?◆
①軟便 形はあるけど柔らかい。
②ゲル状便 形はなくゆるい状態
③水様便 液状ほとんど水

①②③から下痢の原因は明確には分かりません。細菌やウィルスによるものであれば、症状として発熱を伴うことが多く、激しい嘔吐下痢があります。

病原菌を体外に排出する下痢は、止める必要がありません。夏バテ症状の傾向としては、①と②を行ったり来たりしていることが多いですね。

ダラダラと続きます。原因も明確ではありません。夏バテ症状の下痢の辛いところはココですね。

スポンサードリンク

下痢と便秘を繰り返すのは夏バテ症状?

下痢と便秘を繰り返す。腸に大きな疾患がないのであれば、ストレスが関係する事が多くあります。発展すれば「過敏性腸症候群」の病名がつきます。

心的ストレスの影響も大きいので、夏バテで、この症状が起きたとは言い切れません。でも3週間以上下痢と便秘を繰り返し、日常生活に、支障がでるようなら、病院に行く事をおススメします。

夏バテの症状♪吐き気ひどいですか?

胃腸障害はセットでやってきますね。もう一つの夏バテの症状「吐き気」も検証します。

夏の生活をガンバルことで起きた夏バテ症状はコレ!

エアコンで冷やされた部屋で一日お仕事。でも家に帰ると電気代の節約のため、エアコンの使用を控えて、冷たい水を飲んで暑さをしのぎました。

熱帯夜

ある日起きた症状は吐き気を感じて嘔吐。固形物どころか、水も飲めないほど嘔吐が続きました。せっかくの節約が、夏バテ症状の吐き気を招いてしまいました。

仕事中は身体を冷やし、家に帰ると汗をかいて疲れる身体。摂取するのは冷たい水分ばかり。胃も腸も機能低下を起こします。

夏バテを通り越して「急性胃腸炎」に、進行する可能性もあります。嘔吐の後「腹痛・下痢」が始まる前に、病院に行く事をおススメします。

夏バテ症状♪食欲不振だけど食べないとダメ?

なんとなくの吐き気が続いて、食欲が無い時は、食べてイイのか、食べない方がイイか迷いますね。吐き気・腹痛・下痢症状の3点セットは、食べる行為も滞りがちですね。

太陽

ムリに食べるよりは、胃腸にも夏休みをあげて、からっぽにしてみましょう。疲れも取れますよ。

一旦お休みでリフレッシュができ、胃腸が回復したら消化のよいものを、少しづつ食べ始めて下さい。

消化のよい食べ物はコチラでチエック。お大事にどうぞ。
消化の良い食べ物♪ 下痢の時にはこのメニュー!!

夏バテの症状♪吐き気と下痢の対策は?

夏だから起きてしまう、吐き気と下痢の症状。でも夏は毎年やってきます。明けない夜が無いように、夏のこない冬もありません。夏対策は夏になる前から、始めることがポイントです。

暑くもなく寒くもない季節なら、ウォーキングも始めやすいですね。血流が良くなることは、末端まで栄養素も酸素も行き渡るので、バテない身体づくりの第一歩です。

エアコンは直接風にあたらないよう調節しておきます。冷やし過ぎは良くありませんが、熱帯夜で睡眠不足が、続くのは夏バテの原因です。タイマーを使って、夜も暑い夏もしっかり眠れる環境を作りましょう。

今日からでも始められるウォーキング。あなたにピッタリの時間帯を見つけてください。
ウォーキングの時間帯♪夜はイイの!? 食前食後ならどっち??

自分の身体を守るのは自分。お腹の調子が悪いことで、夏の楽しい予定をドタキャンするのは避けたいですね。

辛い症状が続けば、日常生活のテンションも下がります。夏のためのケアは一年を元気に過ごすためにもなりますよ。

スポンサード リンク



コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ