結婚式で使う和装の曲♪悩んだ時のおススメ8選!

一時期は和装なんてダサい!ドレスが素敵! と言われた時期のある結婚式も、和装に回帰してきましたね。

ドレスならば何かの機会に、着る事があるかもしれません。しかし花嫁の着る打掛は着物の中でも別格です。

結婚式曲

結婚式だけでしか、着る事ができないという、唯一無二の衣装が魅力なのかもしれません。私も和装での、結婚式でした。全体的に和風の披露宴に、したのですが、意外と音楽に悩みました。

結婚式におススメの曲は、どれもドレスに似合うような、ポップでかわいい曲ばかりで和装に似合う曲がなかなか無かったのです。

私が悩んで、探して決めた結婚式の、和装の曲を元に、おススメをお教えします。

スポンサード リンク

定番のインストゥルメンタルを3選♪

葉加瀬太郎さんのバイオリンや、ジブリ音楽の、久石譲さんは有名ですね。曲を探そう探そうと一生懸命な時は、なかなか曲が見つからないし、決まらないものです。

結婚式の様々な作業をしながら、これらの音楽を聞き流していると、ふとツボに入る曲が、流れてくるのでおススメですよ。

  • 葉加瀬太郎「万讃歌」
  • 久石譲「oriental wind」
  • 吉田兄弟「ありがとう」

葉加瀬太郎さんの「万讃歌」は葛飾北斎の美術展のテーマソングに使われた曲です。とても荘厳で、披露宴の入場に使うのに、とても向いています。

あらゆるテーマのテッパンアーティスト。葉加瀬さんは体型も安定型です♪

久石譲さんは、その独特の和音が特徴的です。この「oriental wind」は流れるようなメロディーが爽やかです。

結婚式全てが和風に、曲もこれぞ和風! と、いうものにしたい場合におススメなのが、吉田兄弟の「ありがとう」です。

津軽三味線で有名な吉田兄弟です。津軽三味線は、軽快で速い曲が多いのですが、これは温かくスローで心地よい曲ですよ。私はテーブルラウンドの時に、この曲を使いました。

打掛は重いから、和装でのテーブルラウンドは、辛いとプランナーさんに言われていたのですが、打掛が気に入っていたので頑張りました。

テーブルラウンドは、特に音楽を用意する必要はなかったのですが、折角の打掛を、招待客に近くで見て頂ける機会ですから、BGMも純和風にしたかったのです。

三味線をオシャレにというときは、上妻宏光さんも素敵な曲を提供してくれます。同じ津軽三味線でも少し抑え目。この音が和装に相応しく題名もステキです。時の旅人や○エンがおススメです。

「○エン」とカタカナの曲名ですが「」を思わせる題名が二人のためにある曲ですね。

スポンサードリンク

好きな曲の和楽器アレンジ♪

曲そのものが和風のものを探すより、好きな曲を和楽器でアレンジしたものもあります。

私の母親は琴の先生ですが、古典の曲ばかりではなく、琴で「剣の舞」などのクラシックも弾けば、「ルパン三世」も弾くしジャズも弾きます。

楽器が和楽器になるだけで、一気に和装に似合いますね。好きな曲はあるけれど、和装に似合わないと諦めないで、和楽器アレンジのものを、探して見てくださいね。

和装曲

私は「TheRose」を入場に使いたいと思ったのですが、オリジナルのベット・ミドラーが歌う曲は和装の入場には合わなくて悩みました。

この曲はジブリ映画の「おもひでぽろぽろ」でテーマソングになり、都はるみさんが和訳で歌っていました。

入場という結婚式の空気を決める大事な曲ですから、何度も聞き込んで日本語の歌詞も、年配者の多い結婚式にはいいだろうと決めました。

おススメ和装用曲5選♪

  • ドラマ「」より「メインテーマ」
  • 東儀秀樹 「夢はこぶ風」
  • NHK大河ドラマ「篤姫」メインテーマ
  • AUN J Classic Orchestra 「Oriental Journey」
  • サマーウォーズ「The Summer Wars」

大ヒットした「仁」のメインテーマは、懐かしい染み入るような曲です。花嫁のからの手紙の、BGMにすると幼い頃の思い出がじんわりと、思い出されますね。

東儀秀樹の篳篥(ひちりき)は、とても澄んでいて、遠くまで届くすてきな音色です。友人からの、スピーチのBGMに良いと思い選んでいました。

私の結婚式では、友人からのスピーチをお願いしなかったので使うことがなくて残念でした。

最初にサビのメロディーが流れるのでその後から、スピーチを始めるとしっくりきます。その合図は、式場の担当者に頼んでおくと、友人に読み始めの合図を出してくれますよ。

老若男女誰もが判る曲をと思うなら、この「篤姫」のメインテーマが良いと思います。出だしが荘厳すぎる場合は、そこをカットします。

柔らかく意思の強い、これから二人がしっかり支えあっていこうと未来に向かって歩き出すイメージです。私は新郎お礼スピーチのBGMに使いました。感動しましたよ。

聞いたことが、無いかと思いますが「AUN J Classic Orchestra」は和楽器を、スタイリッシュに演奏します。和風だけど重くなく軽く楽しくしたい場合にはおススメです。

サマーウォーズは、家族の繋がりの強さが、テーマの映画です。そのテーマソングは、両家の家族が固く手を結ぶイメージで使うと素敵ですね。

クラシック畑からヒントが得られるかもしれません♪
結婚式で使うクラシック曲♪シーン別おススメ10選!

ピアノも和のウエディングにいかがですか♪

ピアノ好きな友人に教えてもらった和装にもあう曲もご紹介しておきます。一人は西村由紀江さん。彼女の曲はBGMとしてピッタリなのですが題名も結婚式に相応しいものが多くあります。

やさしさ・いつまでも・しあわせのかたち。曲調も題名通りのイメージ、ピアノソロがお好きな方におススメします。

もう一人は城之内ミサさん。彼女のピアノと揚琴や二胡は優しい音色を生み出します。スプリングタイムやバタフライをぜひ一度聞いてみて下さい。

いつもと違う和装のしっとりした姿で招待客を驚かせたい花嫁のための曲。この中から選んでいただけたら光栄です。末永くお幸せに。

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ