山ガールファッション♪ 街でも山でも輝く女子に注目!!

ブランコに乗ってビルの窓ふきをしている方は、をやる人と聞いたことがありますが、ホントですか? 口を開けて、見上げていないで、一度確認してみたいと思っています。

山に行かないと出会えない山人間。山に心惹かれるのは男子も女子も同じ。2009年頃から使われ始めた山ガールという言葉もすっかり定着しました。
山と女性

オシャレと登山がどうしても結びつかなかった昭和とは違い、男子も女子もキレイめカラーと、アウトドアに対応した機能のウェアで山頂を目指しています。

街を歩くことも今や当たり前。それだけにコーディネートをする時に気をつけたいコトありますよね。

山ガールファッション♪ 街でも山でも輝く女子に注目!! 出発です。

スポンサード リンク

本気の山ガールに山で会えます!!

言葉だけが一人歩きしているのかと思っていたら、現場では本格的に「山」を楽しんでいる女子に出会えます。

日帰りで始めた登山も、テントを担いで縦走。(この単語が山ですね。) 当初ははファッションから入ったかもしれませんが、山に行く女子が確実に増えています。

やはりココです。高尾山!!

それと共にウェアやグッズもオシャレ度・機能性が今現在も上昇中。ザ・ノースフェイスのトライアンフジャケット。145gの超軽量コンパクトにたためます。

色はアウトドアで映える、ライトブルーやレッド系オレンジ。防水と湿気を逃す、高機能を備えています。ネットで13200円のものはすでに完売。

マーモットは、街でも見かけるブランド№1候補。太陽の光を熱に変えるタイツは、機能より見た目を優先と思わせる色使い。影響力のある山ガール推奨品は完売も早め。「欲しい」「必要」と思った時が買い時です。

コーディネートで気をつけたいコトは?

一時期の山なら「全身派手で大丈夫」から、落ち着いたカラフル感で展開されることが多くなっている気がします。選ぶ皆さんもここは押さえていますよね。

スポンサードリンク

◆コーディネートで迷うあなたへのアドバイス
・小物をカラフルなモノにする。
アウターは街でも着られる色を選ぶ

全体は着なれた紺系統を選び、バッグや帽子にオレンジを持ってきます。アウターは街での着用も考慮してダークな色にすれば、リバティのワンピと合わせられます。

◆レース使いが好きなふんわり系のあなたへのアドバイス
ピンク系でそろえるのはいかが

山スカートは膝丈にすると、少し落ち着いた感も出せます。ストールは防寒にも日差し除けにも使えるお役立ちアイテム。いつものふんわり系で選んでも大丈夫。

山だけではなく、街歩き・フェス・BBQと守備範囲の広い山ガールファッション。欲張り女子は見逃し禁止ですね。

テッパン? 山スカートは女子の特権!?

山スカート可愛いですよね。見た目だけではありません。機能にも注目です。男子に比べて筋肉量の少ない太ももは冷えています。事務職女子はひざ掛けが必須アイテムですよね。

何かの力を借りてここを温める必要が女子の太ももにはあるのです。山スカートに機能性タイツ。動きやすい・暖かい・カワイイの一石三鳥。

山と青空

色も柄も街で履かないのがもったいない位ステキです。気軽にウォーキングもできる山スカート。山での着用は木道のトレッキング、低山歩きに適している事も覚えておいてください。

ルートにはしごを使うところや、強い風が心配な場合には、やはり山スカートはNGです。

山ガール♪ 笑顔でいってらっしゃい!

万が一の遭難対策の、エマージェンシーシート。これを通勤用バッグに、入れている人がいました。ランチでチタンカップを使ってお茶している人は、なんと本業山岳ガイド。

コールマンのチェアは、ダイニングテーブルに使用可能な高さ。折りたたみができて、もちろんアウトドア仕様。山はさりげなく、日常生活を彩ってくれます。

山ガールという言葉は、女性登山家の第一人者田部井淳子さんが名付け親。山のルールを熟知した、山登り女子を指した言葉です。

ルートを調べて色だけではなく気温も動きも考慮したコーディネートができる。体調や天候でムリをしない。

山は楽しいだけの場所ではなく、自然の驚異に人間が勝てない場所ということを誰よりも知っている田部井さんが名付けたのですから、その名に恥じない山ガールの装いで出発したいですね。

山では自然・健康・ファッションを手に入れることが可能。欲張り女子に人気があるのもうなずけます。街でも山でも笑顔の山ガール応援していますよ。いってらっしゃい♪

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ