東京の初日の出スポット♪ 穴場はココ!

一年の計は元旦にあり。来年こそ、元旦は早起きして初日の出を見ながら、心を新たに新年の朝を迎えてみたい。

でも初日の出を見ようと思うと、大晦日から遠出しないと、見られないんじゃないの?

a0027_000245

実は都心でも美しい初日の出を、見られるスポットがあります。都会で見るご来光も素敵ですよ♪

今日は関東や東京の初日の出スポット ホントは教えたくない穴場も一緒にご紹介します。ぜひお出かけしてみてくださいね。

スポンサード リンク

東京の初日の出スポット

東京で初日の出を見るなら、定番の東京タワーに、六本木ヒルズ、そして大人気のスカイツリー。まだまだ他にも! 超高層ビルのおかげもあって、東京の初日の出スポットが充実しています。

寒くても昇りたい、東京タワーもキレイ♪

オレンジ色に染まる東京湾にうっとり♪「テレコムセンター展望台」(江東区青梅)。飛行機と初日の出のコントラストが美しい「京浜島つばさ公園」(大田区京浜島)。

山頂から見る初日の出は、やっぱり絶景♪「高尾山見晴らし台」(東京都八王子市)。駅近がうれしい!初日の出スポット「サンシャイン60展望台」(豊島区池袋)。

朝日に染まる、シンデレラ城は幻想的♪「葛西臨海公園」(江戸川区臨海町)。東京湾の初日の出を船上から見られます。「東京湾シンフォニークルーズ」(港区海岸)。

都会にも、初日の出が見られる場所がまだまだあるんですね♪アクセスが良いので、初日の出の後は初詣にも行けますね。

定番中の定番♪東京タワー

初日の出の定番スポット「東京タワー」2013年の元日は、初日の出に合わせて朝6時から特別営業を行い、大盛況でした。

特別営業時間内の展望台への入場には人数制限があります。来場者が定員に達すると券売を終了することがあります。なお、特別展望台(250m)への入場については、枚数限定で整理券が配布されます。

入場を希望する場合は、午前4時頃から配布される整理券を受け取りましょう。なお特別展望台は、天候やメンテナンスの為営業を中止する場合がありますので、事前にホームページなどで確認しましょう。

※例年11月中旬に特別営業の詳細が発表されます。最新の情報を確認してからお申込みくださいね♪

◆東京タワーの初日の出予定時刻は午前6時50分頃
大展望台入場料金は、大人(高校生以上)820円、
子供(小中学生)460円、幼児(4歳以上)310円、

大展望台+特別展望台入場料金
大人(高校生以上)1,420円、子供(小中学生)860円、
幼児(4歳以上)660円、なお元日は整理券が必要です。

スポンサードリンク

幸運の初日の出♪スカイツリー

昨年のオープン以来、東京観光の目玉となっている東京スカイツリー。今年初めて迎えた元日には午前5時から8時まで、特別営業が行われました。

この初日の出特別営業の入場券は、抽選により販売が行われました。販売数は900人分でした。幸運にも当選した人が、羨ましいですね♪

スカイツリー

※例年11月中旬に、特別営業の詳細が発表となります。最新の情報を確認してから、お申込みくださいね♪

◆スカイツリーの初日の出予定時刻は午前6時40分頃
特別営業時間中の入場券は、抽選販売のみとなり、当日券の販売はありませんので、ご注意ください。

特別営業料金は、大人(18歳以上)5,000円で展望デッキと、展望回廊の両方に入場ができ、スカイツリーグッズなどのお土産付きです。

2014年元日の、特別営業抽選販売の申込みはまだ始まっていません。ぜひあなたも運試しにスカイツリーの初日の出に、チャレンジしてみませんか?

六本木ヒルズの穴場スポットは?

今年、開業10周年を迎えた六本木ヒルズ。元旦の恒例行事となった、初日の出特別営業は午前6時から8時に行われます。

事前申込みが必要で応募多数の場合は抽選。当日券の販売は予定されておりません。2013年の元日には1,000名限定で入場券が販売されました。

※例年11月20日頃、特別営業の詳細が発表となります。最新の情報を確認してから、お申込みくださいね。

◆六本木ヒルズの初日の出予定時刻は午前6時50分頃
初日の出が、観覧できるスポットは2ヵ所。スカイデッキ(屋外)と、52階展望フロアです。

ちなみに、荒天の場合スカイデッキは閉鎖となり、52階展望フロアからの観覧となります。

事前申込みの際にスカイデッキと展望フロアのどちらかを選択します。実は、過去の参加者から穴場として人気なのがスカイデッキ。

定員はスカイデッキが200名、展望フロアが800名と競争率は高いですが、屋上のヘリポートから見る初日の出は寒いですが感動です。

荒天時には52階展望フロアからの観覧となるので、当日のお天気次第なのですが、そこは運試し

晴天時は、スカイデッキで初日の出を楽しんだ後展望フロアからの景色も楽しめるので、2度美味しいと評判です。

日本一高い屋外展望フロア、スカイデッキを訪れる時は、防寒対策を万全に♪スカイデッキ、展望フロア共に、最高の初日の出を観覧するなら、東京タワーの見える場所を確保しましょう。

東京タワーと初日の出が見られる場所は大人気です。当日はメディアの取材も入りますので、テレビカメラの近くはベストスポットですよ♪来年の元旦はぜひ早起きをして、初日の出を見にでかけませんか?

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ