犬山の成田山! 実は夜景スポットとしておすすめ♪

空気が澄んで街はイルミネーションでキラキラ! クリスマスが近づくと、夜の街の表情が楽しくなりますね。

夜のおでかけには、ちょっと寒いけどオシャレして夜のデートを楽しみたい気持ちが高まります。

cc0c1da7923f3a296b803a3110c92f5b_s

そんなあなたに、夜景デートにおススメなのが犬山の成田山。市内から近いので、夕食の後の夜景デートにはピッタリ♪

犬山の成田山は夜景 スポットとしておすすめ。夜だけじゃもったいない??

スポンサード リンク

犬山成田山って?

成田山というと、千葉県成田市の、成田山新勝寺を思い浮かべる人が、多いのではないでしょうか?

城マニアの基本、犬山城♪

実は、犬山の成田山は大本山成田山新勝寺の別院で、正式には、大本山成田山名古屋別院大聖寺といいます。その昔、名古屋周辺の信徒たちが、成田までの参拝が困難であったため、昭和28年、犬山の地開創されました。

ご本尊の不動明王は、右手に利剣・左手に索(なわ)を、持っています。利剣で煩悩や迷いを断ち切り、索で仏教の教えに背く人を引きつけ、正しい道に導くといわれています。

そして今年は、開創から60年の記念歳でした。犬山の成田山は、犬山市はもちろん、名古屋市内からもアクセスしやすい場所なので、毎年全国から、大勢の参拝客が訪れます。

  • 大本山成田山名古屋別院大聖寺アクセス
  • 所在地 犬山市犬山北白山平5

    名鉄犬山遊園駅徒歩約10分

    中央自動車道小牧東ICより尾張パークウェイ経由約25分
    東名高速小牧ICより国道41号線経由約35分

名古屋駅からは名鉄の特急を使うと約30分で最寄駅に着きます。基本車移動がメインとなる愛知県。新幹線や列車で訪れた時は観光タクシーの利用などで、効率よく周ることをおススメします。

標高約145m、山の中腹に位置する犬山の成田山。眺望の良さも人気でお昼間はもちろん、日が落ちると美しい夜景を見ようと、大勢の人が訪れるスポットなのです。

スポンサードリンク

成田山犬山の夜景スポット

成田山は、全国でも珍しい夜景が見られるスポットとして、人気を集めています。

それはライトアップされた犬山城と、都会のビルの夜景が同時に見られるからです。

週末は、夜景デートを楽しむカップルで賑わいます。成田山本堂の北側からは、犬山城や岐阜の金華山まで見渡せます。

犬山城は現存する日本最古の天守閣で有名です。1537年築城。長い歴史の間には豊臣秀吉が入城した史実も記録されています。大きな天災も乗り越えた犬山城の隣接地に建立された成田山大聖寺。

多くの人が訪れるのも納得ですね。毎年節分には芸能人も豆まきに登場。近くのホテルに宿泊して節分に出かける節分厄払い・開運ツアーがあるくらい、人気の豆まきです。

そして本堂の南側からは、名古屋駅のタワーズやミッドランドスクエアなどの、ビル群の夜景を楽しむことができます。

夜景デートというと「暗い山道を延々登って、夜景を楽しむ余裕なんて」という声をよく聞きますが、心配ご無用!

成田山犬山は、夜景スポットの本堂近くに駐車場があるので、暗い山道を歩かなくても大丈夫。石段を上ると、目の前に美しい夜景が広がります。

オシャレして訪れても、夜景デートを楽しめます♪犬山市内から近いので、夕食デートの後遅い時間からでも、大丈夫! ゆっくりのんびり、夜景を楽しむことができますよ。

駐車場はある?

成田山では自動車交通安全祈願を行っています。毎年多くのドライバーが交通安全祈願に訪れ、交通安全のお寺としてよく知られています。

成田山の交通安全ステッカーを見かけたことありませんか? マイカーの参拝客も多いので、成田山には、約600台収容できる無料駐車場が完備されています。

fe4e488ff99bb602aff9991f46392b08_s

小さなお子様のいるご家族連れや、遠方からのお出かけでも安心ですね。犬山成田山の駐車場は24時間駐車が可能です。年中無休で、料金は無料です。

本堂のある山頂まで車で上がれるので、夜景デートにはおススメですよ。駐車場からは石段を上がるとすぐ夜景を楽しめます。

初詣客の多い正月三が日の日中は、混雑しますが平日の夜は空いていますのでどうぞご安心を。

お宮参りや初詣も人気

毎年大晦日の深夜には、元日を成田山で迎えようと、大勢の参拝客が集まります。ちなみに、2013年正月三が日の参拝客は50万人にのぼりました。

夜景はもちろん、昼間も眺望の良さが魅力なので、地元の方もちろん、毎年遠方から訪れる人も多いのです。

そして成田山で人気なのがお守札。このお守札にはこんな逸話が…。成田山仁王門の再建工事中に足場から転落した大工が助かり、身代わりに、持っていた手形が真っ二つに、

割れたことから、お守札は不動明王の化身といわれるようになったのです。お守りは身につけられるようになり、お札は家庭や会社で火難除や盗難除として、祀られるようになったのです。

そんな成田山は初詣はもちろん、初宮参りや七五三参りにも人気のスポットです。親子代々成田山に、お宮参りをしているというご家族も。

おしゃれをしたパパやママと、おめかしした子供たちで、賑わう様子は見ていてほのぼの♪ 毎年子供たちの健やかな成長を願って、多くの家族連れが参拝に訪れます。

昼と夜で、表情を変える犬山の成田山。昼は家族でお参りに、夜は恋人と夜景デートに。

空気のキレイなこの季節。ぜひ一度、あなたも大切な人と犬山の成田山を訪れてみませんか?

スポンサード リンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ