「情報」の記事一覧

夏に湿度を下げる! 快適な数値って!? 部屋の空気を爽快にする方法は??

夏の湿度が下がったら、夏は1番快適な季節になるかもしれません。暑くもなく寒くもない季節代表といえば、春と秋ですね。でも春は最近花粉が飛ぶ季節として好感度は下がり気味。 秋こそ気持ちの良い季節のはずなのに、最近は大きな台風・・・

寝違えた背中の治し方♪ホントに寝違えかも要チエック?!

寝違えの治し方、「背中」バージョンです。背中の寝違え、幸いにも私は未経験。レアケースかと思ったら、経験者が意外と多くて…思わず同情の涙が流れました。 寝違え発生場所としては首が断トツと思っていました。背中の寝違え、首と同・・・

陶器と磁器の違いはナニ? 電子レンジは?? 焼く温度と土がポイント!

陶器と磁器どちらが好きですか? の質問に即答はできますか。私はすぐには答えが返せません。それぞれイイ所がありますよね。我が家の食器棚にも両方が雑然と並んでいます… 手にするとほっこりとした感触が伝わる和の器。色や香りを堪・・・

漂白剤の違い! キッチン用と使い分ける必要はあるの?

漂白剤と聞くと「真っ白にしたい!」なんて願望が頭に浮かびますか? 白いモノは白くしておきたい、そんな時には漂白剤の出番です。身近に使う日常のモノ達をキレイにして、モチベーションも上げていきたいですね。 セレブなお家のティ・・・

クエン酸のスプレー濃度は? 基本と濃いめ! 色落ちには注意が必要!!

クエン酸スプレーしてる? がキレイ好きの間で拡散されています。クエン酸は重曹とセットで使うのがポイントと言われると、まず使ってみるのは効果の点からも重曹からかもしれません。 私もそうでした。まず重曹で汚れを落として…そし・・・

寝違えた首の治し方♪まずは安静と冷やす! ムリに動かさないで!!

寝違えの治し方「首」バージョンです。首痛いですよね、それよりもまず起き上がれない…大変ですよね。分かります、私も経験しています。寝違えと聞いて思い浮かぶ言葉は「痛い」しかありません。 いったいナニがいけないのでしょうか?・・・

クエン酸は効果なし? ! みんなのモヤモヤ♪シンクの水アカはどうすればイイの?

クエン酸効果なし…ついにクエン酸ネガティブキャンペーン開始! などと思わないで下さいね。アルカリ性の汚れを落とす、エコクリーナーとして、クエン酸は外せないアイテム。 決してお掃除巧者とは言えない私もクエン酸の魅力に取りつ・・・

ノロウイルスの消毒♪アルコールは効果があるってホント? ノロはコピーが作れない?!

ノロウイルスの消毒にアルコールは効かない。これは良く知られている情報です。ノロウイルスの消毒と聞くと思い出すのはまず臭いですね。ツンとした臭いにプールをイメージしたりします。 ノロウイルスの消毒に効果があるのは独特の臭い・・・

クラシックコンサートの子供の服装はどうする? 温度調節がポイント?

クラシックコンサートに家族でお出かけ。ファミリーのお出かけの時、子供たちがナニを着ていくとイイのか…迷いますよね。子供の服装は汚れてイイが最優先。 自分で着る物は自分で選びたい年頃になると、100%賛成できるものを選ぶと・・・

クラシックコンサートにドレスコードはある? 気をつけたい2つのコト!!

クラシックコンサートに出かける予定はありますか? 私は純粋なクラシックコンサートは未体験。ポップスとクラシック両方が聞けるコンサートに出かけたことがあります。 場所は上野の東京文化会館、コンサートホールの中でも老舗中の老・・・

塩素系漂白剤と重曹はまぜると…? 効果ある使い方で時短も可能?!

塩素系漂白剤と重曹、この2つのワードを会話にさりげなく混ぜる人「キレイ好き・お掃除巧者」という印象を受けますよね。ドラッグストアでも目にすることが多い2つのアイテム。 それぞれを上手く使えば、お家の中のあの汚れ・なかなか・・・

過炭酸ソーダの使い方♪お湯とつけ置き?! 注意したいことも!

過炭酸ソーダが気になっていますか? 実は過炭酸ソーダと言われて、そんな難しいモノは知りませんと答えていました。漢字のビジュアルもなんだか専門的で文科系立入禁止の雰囲気がします。 ドラッグストアで簡単に買えるネーミングでも・・・

クリスマスの準備はいつから? アドベントから始まる正しい準備期間?!

クリスマスの準備はいつからか? いつからなんて関係なく1年中クリスマスグッズを販売するお店もありますね。準備だけならいつでも始められます。私も春にオーナメントを見に行った経験があります。 輸入されてすっかり定着した行事の・・・

加湿器をしまう時期は? 春でも夏でも出番はあるの?!

加湿器・ホットカーペット・温風ヒーター、気温が低い時期に活躍してくれたこれらの機器をいつしまうかは、地域や住まい、家族構成でも変わってきますね。 そろそろ片づける? まだもう少し出しておく? 地域によってはお花見の時期に・・・

水道水♪夏の塩素は濃いって知ってた? 地域でも違うらしい!

水道水と夏そして塩素。夏ならもう少しはじけた話題は無いの? と嘆かれそうですね。でも残念ながら夏があまり得意ではない私にとって、夏は攻めではなく守り。 水分補給の水・あせもを作らないため汗を流す水。様々な夏のトラブルから・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ