「日本の風習」の記事一覧

節分の豆まきの由来♪声出して魔を祓えば良い春が来る?!

黒豆

豆まきは節分に行う行事の中で、主役に位置するイベント。季節の分かれ目である節分は、次に始まる新しい季節の扉を開く準備をする日です。四季のある日本は季節の変わり目は4回あります。 それぞれの季節に立の字が付く四立(しりゅう・・・

立春と節分の違いは日にちだけ? 旧正月との違いは??

節分枡

立春と節分には違いがあります。エッその違い必要? などとツッコまないで下さいね。気が付けばこの2つの言葉が、=(イコール)で結ばれているコトになっていませんか? 1年のスタートを切った1月はあっという間に過ぎて行きます。・・・

破魔矢の色に意味はある? 縁起UPの飾り方!! 方角を調べるの??

破魔矢

破魔矢と結びつくモノは初詣。初詣は破魔矢がお目当て…という方も。新しい年が良い年であるようにと願う縁起物です。「魔を破る矢」というビジュアルも、1年を守ってくれる心強さがあります。 新しい年を祝って縁起の良いスタートに相・・・

絵馬の形の意味♪絵にもご利益が?! 正しい書き方は?

絵馬

絵馬に願い事を書く。入学試験の時期には志望校を書いた絵馬を目にします。人気の神社やお寺に奉納された絵馬の数の多さに、びっくりすることも…願いが叶う競争率も高めですね。 合格に1歩でも近づくために、志望校を書く時は力が入り・・・

餅つきの手順♪もち米の準備は前日から! 美味しいお餅はもち米がカギ?!

餅つき

餅つきと聞けば、杵(きね)と臼(うす)を使ってペッタンペッタンとつく…イメージはコレです。自宅で餅つきとなると、機械がやってくれるケースがほとんどですけどね。 でも杵と臼を使った本格派の餅つきは、やはり盛り上がります。一・・・

冬至とは? かぼちゃを食べる日? 運気UPには七草?!

かぼちゃ

冬至。イメージするのは食べる物だったりお風呂だったりする季節の節目。1年のうちでも1番昼間が短い日としても、知られています。夜型人間の私にはうれしい日です… 慌ただしい師走、しかもクリスマス直前の冬至は忘れられがちとも思・・・

喪中はがきと寒中見舞いの違い♪お知らせと挨拶状? 写真はどうする?!

喪中はがき

喪中はがきが届いたらどうするのか? と考える必要があるのは、自分が大人になった証拠かもしれません。新しい年が来たら「あけおめ~」のSNSはもちろん、年賀状も出している場合が多いですよね。 でも喪中はがきはあまりフランクな・・・

喪中はがきが届いたら香典を送る? 喪中見舞いってナニ?

お香典

喪中はがきの印刷を受付けます、このポスターを見かけるのが、年々早くなるような気がするのは私だけでしょうか? 年齢を重ねたということも関係しているのかもしれませんが… 慌ただしい毎日の中、少し時計の進み具合をゆっくりにして・・・

十三夜とはいつ? 満月じゃないの?? キレイ月で縁起をUP?!

十三夜

十三夜とはそして満月なの? この疑問をキチンと解決しておこうと思ったのは私が大変な勘違いをしていることに気が付いたからです。十五夜はチエックし、カラオケの十八番は14番目の月なのに… 十五夜の前の前の日の月を見れば十三夜・・・

秋の七草とは? 春の七草との違いって? 覚え方も♪

ススキ

秋の七草とは? 秋の花から7つをチョイス。選ばれた7つの花ですね。ベスト10やベスト5にトップ3、選ばれたモノには注目度が集まります。秋の七草の歴史は約1200年、愛され続けています。 数ある秋の花から7つを選び出したベ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ